スペインのガールズバンドHindsがツ
アー移動中に聴いて元気をもらうプレ
イリストを公開

今年7月に行われた<FUJIROCK FESTIVAL 2018>にも出演したHindsが2018年4月にリリースされた2ndアルバム『I don’t run』を携えた<I don’t run Japan Tour 2018>のため再来日。
2016年4月に新代田FEVERと渋谷CIRCUS TOKYOで開催された初来日公演以来、約2年半ぶりの単独来日公演となります。

Hindsがツアー移動中に聴いているプレ
イリスト

Hinds コメント:
『1日6時間もバンドカーに乗って都市を移動するのって、いつもフラバー(空中を浮遊するエネルギー体、ロビン・ウイリアムスの映画から)になった感じなんだけど、この選曲は新しい1日をスタートして次の都市のみんなに会う前に、私たちに元気をくれる曲なの。』
カリフォルニア・ガールズのライフスタイルを描いた全米視聴率No.1ヒットドラマ『The Hills』の主題歌で、全英アルバム&シングルチャートで1位を獲得したナターシャ・ベディングフィールドの「unwritten」が1曲目に登場。夢に向かってスタートをきった女の子の背中を押してくれる曲で長く聴かれ続けている名曲。
そのほか、ポール・マッカートニーが2018年9月にリリースしたニューアルバム『Egypt Station』より、ライアン・テダーとのコラボ曲「Fuh You」やデュア・リパのヒットシングルで撮影に22時間もかかったという
にも注目が集まった「IDGAF」など16曲がセレクトされています。

なお単独来日公演は2018年10月28日(日)大阪・アメリカ村CLAPPER、2018年10月29日(月)東京・恵比寿 LIQUIDROOMの2日間の日程で開催されます。
2ndアルバム『I don’t run』はもちろん、Hindsが実際に聴いているこのプレイリストを聴いて、待望のライヴに向けて一緒に気分を盛り上げていきましょう!

Hinds<I don’t run Japan Tour 2018> ■大阪公演@アメリカ村CLAPPER【Sold Out】 10/28(日)open18:00/ start 18:30 公演チケット ¥5,800(前売/1ドリンク別) ■東京公演@恵比寿LIQUIDROOM 10/29(月)open18:00/ start 19:00 Guest Act:ドミコ Opening Act:TAWINGS 公演チケット ¥5,800(前売/1ドリンク別) ■チケット情報 ローソンチケット:http://l-tike.com/concert/mevent/?mid=363734 チケットぴあ:http://ticket-search.pia.jp/pia/search_all.do?kw=HiNDS e+:https://eplus.jp/ath/word/82191 SMASH Official Info. : http://smash-jpn.com/live/?id=2936

Hinds Biography スペインのロックバンド史上初めて全世界でブレイクした4人組ガレージ・ガールズ・バンド。 2011年カルロッタとアナが出会い、2013年本格的に活動をスタート。2014年6月、「Bamboo」「Trippy Gum」をBandcampから『Demo』としてリリース。それがきっかけとなりNMEやガーディアン(New Band of The Weekに選出)で高い評価を得る。直後にアデとアンバーが加入し4人でHindsとなる。2016年1月8日デビューアルバム『Leave Me Alone』をリリース。 2016年4月にプロモーションで初来日、新代田FEVERをSOLD OUTさせ日本のファンに熱烈な歓迎を受ける。その後、列挙するのが困難なほど世界中のフェスを席巻し、世界中の音楽メディアで大絶賛されたHinds。世界中が待ち焦がれていたセカンド・アルバム『I don’t run』を2018年4月リリース。<FUJIROCK FESTIVAL 2018>RED MARQUEE出演。 Hinds Official HP: http://www.hindsband.com/ JPN Official Twitter : https://twitter.com/hindsband_jpn

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着