10月31日(水)@東京・J.S. BURGERS CAFE 新宿店

10月31日(水)@東京・J.S. BURGERS CAFE 新宿店

Rihwa、ハロウィンに
J.S. BURGERS CAFEとの
コラボライブを開催

10月31日の夜、ハロウィン当日でにぎわうJ.S. BURGERS CAFE新宿店で、RihwaとJ.S. BURGERS CAFEによるスペシャルコラボライブ『WILD INSIDE with J.S. BURGERS CAFE』が開催された。10月31日は前作からおよそ4年半ぶりとなる2ndアルバム『WILD INSIDE』がリリースとなるRihwaにとって記念すべき日。J.S. BURGERS CAFE新宿店にはこの4年半を心待ちにした多くのファンが駆けつけた。

元々Rihwa自身が通っていたJ.S. BURGERS CAFE新宿店では『WILD INSIDE』のリリース日の1週間前からコラボレーション企画がスタート。店内ではアルバムの発売日に先駆けて、Rihwaのアナウンスによるアルバム先行試聴が実施され、アメリカンテイストの店内とカントリーサウンドを取り入れた『WILD INSIDE』の曲たちが良い雰囲気を醸し出す。ライブ当日には事前にテイスティングを行ないセレクトした「Rihwa RECOMMEND MENU」も登場! J.S. BURGERS CAFEのオリジナルバーガーに、Rihwaがお気に入りのトッピングを組み合わせた3種の食欲をそそる新しいバーガーメニューにはコラボピックが添えられて提供され、Rihwaのファンはもちろん、J.S. BURGERS CAFEのファンもこのバーガーを堪能しながらライブスタートを待ち焦がれていた。

ライブの始まりを告げるOPENINGの楽曲が店内に鳴り響くと同時に大きな拍手が起こり、Rihwaが登場。ディストーションを掛けたクールなエレキギターに乗せてRihwaが手拍子を煽るとステージと客席に隔てるものは何もなくなり、まるでライブハウスのような一体感。アルバムの1曲目に収録の「PutYourGunDown」で力強く、伸びやかな歌声を聴かせ、続いてアップテンポなハッピーナンバー「Swing Swing♪」は、カントリーミュージックには欠かせないバンジョーの心地よいサウンドが会場を包む。

映画『ユリゴコロ』の主題歌としてリリースされて以降、代表曲の1曲にもなっている「ミチシルベ」ではつま弾かれたアコースティックギターのサウンドに乗せ、会場の一人一人に語り掛けるように歌い、続く4曲目には自身のレギュラーラジオ「Hidey-Ho!!」のコーナーでのリスナー投稿をきっかけに生まれた「Wedding Day」を披露。これからの未来を歩む二人を優しく見守るような、Rihwaにとって初のウエディングソング。「私が結婚するんじゃないんですよ!」と笑いを誘った後にこんな優しい曲を聴かされては、グッと心を掴まれるに決まっている。

“それぞれみんなが心の奥に持っているジャングルみたいに生茂るWILDさを出していって欲しい!”という言葉に触発されるように、アルバムタイトル曲「WILD INSIDE」では拍手や手拍子がより一層大きくなり、歓声も増していく。終盤に差し掛かりこのアルバム制作のきっかけとなり、彼女が長年憧れていた世界的アーティスト、KTタンストールと、Maroon 5のギタリスト、ジェームス・ヴァレンタインとの共作「Sun Comes Up」が披露された。

ラストを飾ったのは、このアルバムのリードシングルとしてもリリースされたカントリーミュージックの源流アイリッシュミュージックをベースにダンストラックアレンジを融合させた「MY LIFE IS BEAUTIFUL 〜1パイントの勇気〜」。今回のスペシャルライブ為にアコースティックアレンジされ、軽快なアコースティックギターのカッティングとRihwaのタンバリンが高揚させ、会場からは大きな拍手と歓声が巻き起こる。Rihwaの掛け声に呼応するように会場全体から大きなシンガロング! 笑顔と熱気溢れる約1時間のスペシャルライブは、惜しみない拍手が鳴り止まなかった。

このアルバムリリースを皮切りに、11月末からは東京、大阪、そして地元・札幌を巡る全国ツアー『Rihwa's Tour 2018“WILD INSIDE"』もスタートする。2ndアルバムのリリースと共に、Rihwa第二章の幕開けとも言える全国ツアーは新曲をいち早く体感出来る最高のライブになることは間違いない!

【セットリスト】
1.PutYourGunDown
2.Swing Swing♪
3.ミチシルベ
4.Wedding Day
5.WILD INSIDE
6.Sun Comes Up
7.MY LIFE IS BEAUTIFUL 〜1パイントの勇気〜
アルバム『WILD INSIDE』発売中
    • 【初回限定盤】(CD+DVD)
    • TFCC-86645/¥4,167(税抜)
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 01.PutYourGunDown
    • 02.Sun Comes Up
    • 03.MY LIFE IS BEAUTIFUL ~1パイントの勇気~
    • 04.Too Late To Change My Mind
    • 05.Sky Rocket
    • 06.ふたりのOrion
    • 07.Shooting Star
    • 08.ミチシルベ
    • 09.Wedding Day
    • 10.Finally
    • 11.Swing Swing♪
    • 12.Marie&Joey
    • 13.WILD INSIDE
    • ■DVD ※初回盤のみ
    • 5周年記念ツアー『Hi! Five! Live! Tour ~Get back from REALITY~』
    • 2018.1.14(日)東京・WWW X公演 Live映像
    • CHANGE / Lovely Country / My Way / くじら / Snowing Day / Last Love / 羽 / 春風 / フレ! / Swing Swing♪ / Having a Good Time / カラフル / 渋谷♡愛♡対決 / THE GATE /シュークリーム / Tell Me What You Want / モンスターのかくれんぼ / ミチシルベ
    • 【通常盤】(CD)
    • TFCC-86646/¥2,500(税抜)
    • <収録曲>
    • 01.PutYourGunDown
    • 02.Sun Comes Up
    • 03.MY LIFE IS BEAUTIFUL ~1パイントの勇気~
    • 04.Too Late To Change My Mind
    • 05.Sky Rocket
    • 06.ふたりのOrion
    • 07.Shooting Star
    • 08.ミチシルベ
    • 09.Wedding Day
    • 10.Finally
    • 11.Swing Swing♪
    • 12.Marie&Joey
    • 13.WILD INSIDE

『Rihwa's Tour 2018 "WILD INSIDE"』

11月28日(水) 大阪・Music Club JANUS
11月29日(木) 大阪・Music Club JANUS
12月05日(水) 東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
12月06日(木) 東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE 

<チケット>
前売 ¥4,200+税
※入場整理番号付/ドリンク代別途(会場により金額は異なります)
※3歳未満のお子様は保護者1名につき1名まではひざ上での鑑賞は無料。但し席が必要な場合は有料

10月31日(水)@東京・J.S. BURGERS CAFE 新宿店
10月31日(水)@東京・J.S. BURGERS CAFE 新宿店
10月31日(水)@東京・J.S. BURGERS CAFE 新宿店
10月31日(水)@東京・J.S. BURGERS CAFE 新宿店
アルバム『WILD INSIDE』【初回限定盤】(CD+DVD)
アルバム『WILD INSIDE』【通常盤】(CD)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着