Marvel最新映画、ヴェノムの楽曲をま
とめたプレイリスト『Venom Exclusi
ve Playlist』|毎日プレイリスト

今日の注目ピックアップ・Spotifyプレ
イリスト

Venom Exclusive Playlist

フォロー
マーベル・コミックのスーパーヒーロー「スパイダーマン」の宿敵の一人である、生物の身体に乗り移るスーパーヴィラン(超人的悪役)「ヴェノム」。そのヴェノムと、乗り移られた男を主人公に、次々に降りかかる災難や壮絶なバトルを描く映画『ヴェノム』の公開を記念して、今回作曲を手掛けたLudwig Göransson(ルドウィグ・ゴランソン)が提供した関連楽曲と彼がインスピレーションを受けた楽曲をまとめたプレイリスト『Venom Exclusive Playlist』をピックアップ。

Ludwig Göranssonはスウェーデン出身の作曲家でこれまでに映画「Creed」や「ブラックパンサー」といったアカデミー賞やMTV Movie Awardsで受賞、ノミネートされている作品を多く手掛けている。また、共同制作者として、「This is America」で一躍有名になった俳優/アーティストのChildish Gambino(チャイルディッシュ・ガンビーノ)の2ndアルバム『Because the Internet』、3rdアルバム『”Awaken, My Love!”』を手掛けています。

挿入歌からはスーパーヒップホップデュオとして知られているRun the Jewelsが「Let’s Go(The Royal We)を担当。また、主題歌はレジェンドラッパーエミネムが同名「Venom」を提供。同曲はミュージックビデオリリースと同時にBillboard Hot 100にて3位まで急上昇しています。

Ludwig Göranssonのピックアップした楽曲の中には、10代に絶大な人気を誇るイギリスのロックバンドBring Me the Horizonの代表曲の1つ「Throne」やkendrick lamarのグラミー賞受賞作品「HUMBLE」のSkrillex remixなどダークかつ激しい楽曲が多く含まれており、彼のバックグラウンドとそれを元にどう映画へ反映されているかを感じ取ることができます。

そのほか、プロモーションビデオで使用されたLos Angelesを拠点としたミュージックプロダクションカンパニーAudiomachineの「Redshift」などアンダーグラウンドな部分までふんだんに含まれており「ヴェノム」の奥深くまで浸ることのできるプレイリストとなっています。
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着