2018年最も聴かれたK-Pop1位はBLACK
PINK「DDU-DU DDU-DU」!2018年『K-
Pop』人気楽曲ランキング100

2018年『K-Pop』総まとめ ランキング・
トップ20から発表

20位:Power Up / Red Velvet

韓国の5人組女性アイドルグループ、Red Velvetが2018年8月にリリースしたサマー・ミニアルバム『SUMMER MAGIC』の収録曲「Power Up」が20位にランクイン。2017年にリリースした「Red Flavor」で大ヒットを記録しサマークイーンの称号を得たRed Velvetの新作サマーソング。MVの再生回数は6648万再生を突破しています。(2018年12月12日現在)

19位:PLAYING WITH FIRE – KR Ver. / BLACKPINK

2016年に韓国の大手芸能事務所YGエンタテインメントよりデビューしたBLACKPINKの2ndシングル『SQUARE TWO』の収録曲。BLACKPINKは今年自身初となるジャパンアリーナツアー<BLACKPINK ARENA TOUR 2018>を開催し、さらに2018年12月24日(月)には京セラドーム大阪にて初のドーム公演を控えています。京セラドーム大阪でライヴを行うのは海外ガールズグループで史上初。

18位:REALLY REALLY – KR Ver. / WI
NNER

2013年、YGエンターテインメントが企画したBIGBANGに続く、第二のボーイズグループをデビューさせるべく企画されたプロジェクト『WIN:Who Is Next』から生まれたWINNERが2018年2月にリリースしたシングル『OUR TWENTY FOR』より「REALLY REALLY」が18位にランクイン。

17位:BOOMBAYAH – KR Ver. / BLACKP
INK

2016年にリリースされたBLACKPINKのデビュー曲。YouTubeで公開されているMVは4.3億回再生(2018年12月12日現在)を突破しており、韓国アーティストのうちデビュー曲のMVの再生が4億回を超えるのはBLACKPINKが初。

16位:IDOL / BTS(防弾少年団)

2018年8月24日に韓国でリリースし、ビルボード200(アルバムチャート)で1位を獲得したアルバム『LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’』のリードトラック。BTS(防弾少年団)は2018年11月よりワールド・ツアーの日本公演<BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF’~JAPAN EDITION~>を開催しており、全4都市9公演で総動員数は約38万人を予定しています。

15位:Dance The Night Away / TWICE

TWICEが2018年7月にリリースしたアルバム『Summer Nights』より「Dance The Night Away」が15位にランクイン。TWICEの楽曲の中でも激しいダンスが特徴でメンバーもダイエットに効果的だと発言しています。YouTubeで公開されているMVは1.3億回再生を突破しています。

14位:Shine / PENTAGON

韓国のMnetのデビュー・リアリティー番組『PENTAGON MAKER』を通じてデビューした韓日中のメンバーが所属するボーイズグループ、PENTAGONの「Shine」が14位にランクイン。PENTAGONは待望の日本デビューも決定しており、2019年2月にリリースされる日本デビュー曲「COSMO」はGLAYのTERUが手がけたことでも話題になっています。

13位: BAAM / MOMOLAND

2016年7月に放送開始した韓国のMnetの番組『MOMOLANDを探して』を通じてデビューしたMOMOLANDが2018年11月7日にリリースした2ndシングル『BAAM』。リリース日である11月7日には代々木公園野外ステージにてフリー・ライヴを開催。YouTubeで公開された「BAAM」のMVは公開してから約4ヶ月で1億1千万回再生を達成、日本を舞台にした「BAAM -Japanese ver.-」のMVは公開してから3週間で800万回再生を超えています。

12位:피카부 Peek-A-Boo / Red Velvet

Red Velvetが2017年11月にリリースしたセカンド・アルバム『Perfect Velvet』収録曲。いないいないばあを意味する「Peek-A-Boo」というキャッチーなフレーズと不安定なメロディーラインが耳に残る中毒性の高い作品となっています。

11位:As If It’s Your Last / BLACK
PINK

2017年6月にリリースされたBLACKPINKのシングル。YouTubeに公開されているMVは、YouTubeが発表した「2017年世界のユーザーから最も愛されたK-POPミュージックビデオ」の1位を獲得しており、現在の再生回数は4.5億を突破。昨年からの人気を落とすことなく、今年もさらなるヒットを記録しています。
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着