日韓豪華キャスト出演の韓国発大人気
ラブコメディ・ミュージカル『あなた
もきっと経験する恋の話』シーズン4
、浅草で上演

韓国発大人気ラブコメディ・ミュージカル『あなたもきっと経験する恋の話』 のシーズン4が、2019年3月8日(金)~3月17日(日)、 浅草六区 ゆめまち劇場にて上演される。
この作品は、 100以上の劇場が集まる韓国ソウルの演劇街、 大学路(テハンノ)で2016年から毎年上演されいるミュージカル『어겪사』(オギョクサ)の日本語バージョンで、 日本でも2017年5月(出演:カラム、 ワンチョル[Apeace]、 イルグン[TRITOPS*]、 ヨンウク[Apeace])、2018年2月(出演:カラム、 ソヌ[Boys Republic]、 クォン・ドギュン[One O One]、 チェジン[MYNAME])、そして2018年10月(出演:ミンス、 田中晃平、 須藤茉麻、 Rilika)の3回に渡って上演され、 多くの支持を得た人気作品。今回は今までの作品に新しい演出を加え、 さらに見応えのある「あな恋」が届けられるという。
恋愛経験豊富なタクヤ役は、歌唱力・演技の実力ともに実力派でシーズン1、シーズン2でもその演技を魅せたカラムと、人気K-POPグループ「MYNAME」のチェジンによるWキャスト。恋愛が苦手で奥手なマサオ役は、映画にドラマと俳優活動をベースに、音楽やモデル、CMなど、様々な分野で注目を浴びている「One O One」のクォン・ドギュンと、K-POPグループ「TEEN TOP」のボーカルとして人気のリッキーによるWキャスト。マサオが一目惚れする女性アユミ役は、舞台に多数出演している梶 礼美菜。2人の幼馴染で活発な女性サクラ役は、シーズン2とシーズン3でアユミとサクラ両方の役を好演した Rilika が演じる。
<あらすじ>
今まで恋愛経験が一度もないマサオ、 今日も合コンに出かけたけど女の子にフラれた。 1人公園で落ち込んでいたマサオは、 運動をしにきていたアユミに一目惚れし、 彼女にどうやって告白をするべきか、 親友のタクヤに相談をする。 そしてタクヤから教えてもらったノウハウをもとに、 アユミに告白をしようと準備をするが。 一方、 10年以上友人だったタクヤに恋の感情を感じ始めたサクラは、 勇気を出してタクヤに告白をする。 友達関係から恋人関係になったタクヤとサクラは、 理想的でラブラブな恋愛をスタートするが……
<キャストプロフィール>
●カラム(タクヤ役)
K-POPアイドルグループ“大国男児”のメンバーとして、2010年3月『憧憬少年』で韓国デビューし、その後、2011年4月『Love Power』でソニーミュージックより日本デビューしたカラム。大国男児のセンターとして、歌唱力とパワフルなダンスパフォーマンスに加え、流暢な日本語力も魅力で、日本のファンからも大きな支持を得て活躍。
●チェジン(MYNAME)(タクヤ役)
ダンス、歌、日本語とハイレベルな5人が集まったボーイズグループMYNAMEの最年少メンバーとして2011年に韓国デビュー。 2018年2月の「あなたもきっと経験する恋の話」シーズン2にもトング(日本語名:タクヤ)役として出演。
●クォン・ドギュン(One O One)(マサオ役)
映画にドラマと俳優活動をベースに、音楽やモデル、CMなど、様々な分野で注目を浴びている平均身長187cmというルックス抜群の俳優4人からなる超大型ビジュアルグループOne O One(101)のメンバー。 2018年2月の「あなたもきっと経験する恋の話」シーズン2にもテピョン(日本語名:マサオ)役として出演。
●リッキー(TEEN TOP)(マサオ役)
K-POPグループ「TEEN TOP」のメンバーとして2010年に韓国でデビュー。グループのボーカルとして、 韓国だけでなく日本やアジア、 世界各地から人気を集める。 2015年2月に日本でミュージカル「僕らのイケメン青果店~チョンガネ」にチョルジン役として出演。
●Rilika(サクラ役)
2002年MBSドラマ「ドレミソラ」で女優デビュー。現在、ミュージカルを中心に活動。
●梶 礼美菜(アユミ役)
富山県出身。シンガーとしての活動から現在はミュージカル、舞台を中心に活動中。
※出演者のスケジュールはやむをえず変更になる場合あり。 なお、 出演者変更による払い戻しはしない。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着