AKB48勝又彩央里・活動辞退「新しい
世界に挑戦したいです!」

「ファンの皆さまには、感謝の気持ちで
いっぱいです」

AKB48チームK・ドラフト3期研究生の勝又彩央里が2019年6月2日にAKB48劇場で開催された「パジャマドライブ」公演にて活動辞退を発表した。

ベルギー育ちの勝又は2014年から2015年までバイトAKBとしても活動していたこともあり、2018年1月に開催された「第3回AKB48グループ ドラフト会議」でチームKに指名された。

勝又は「私、勝又彩央里はAKB48を活動辞退します。学業と活動の両立を頑張ってきましたが、大学に入学して視野が広がり、自分の将来について考えました。学業に重きを置きたいと思い、こういう結論になりました。ファンの皆さまには、感謝の気持ちでいっぱいです。あと少しですが、最後までよろしくお願いします」と語った。
AKB48勝又彩央里(2019年1月に開催された研究生コンサート)

AKB48勝又彩央里(2019年1月に開催された研究生コンサート)

「後悔はないです。自分で決めたことな
ので、応援してくださると嬉しいです」

勝又は翌日の6月3日に自身のSHOWROOMで思いを語った。

「自分の意志で卒業を決めました。公演にはまだ出ますので見に来てください。大学に入学してから悩んでいました。新しい世界に挑戦したいと思っています。後悔はないです。自分で決めたことなので、応援してくださると嬉しいです」と。

また「昨日、発表で泣いちゃいました。ファンの方の顔を見ていると泣いちゃいました。前向きな卒業です。私は前を向いて頑張るので、応援してくれると嬉しいです」とも。

その後、カラオケ配信を実施。『ジワるDAYS』、『君のことが好きだから』、『憧れのポップスター』、『そばかすのキス』、『てもでもの涙』、『家出の夜』、『Everyday、カチューシャ』、『好き 好き 好き』、『前しか向かねえ』をフルで披露。カラオケ配信中もファンから多くのギフトやコメントが寄せられた。

勝又は「まだSHOWROOM配信もするし、まだ公演にも出ますので、最後までよろしくお願いします!人生で一番楽しい6月にしましょう!前向きな卒業なので、これからも応援してっください!」と呼びかけていた。
AKB48勝又彩央里(2019年1月に開催された研究生コンサート)

AKB48勝又彩央里(2019年1月に開催された研究生コンサート)

AKB48勝又彩央里(2019年1月に開催された研究生コンサート)

AKB48勝又彩央里(2019年1月に開催された研究生コンサート)

AKB48勝又彩央里(2019年1月に開催された研究生コンサート)

AKB48勝又彩央里(2019年1月に開催された研究生コンサート)

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着