デヴィッド・ギルモアのギター・コレ
クション、総額20億円以上で落札

6月20日、ニューヨークにあるクリスティーズ(競売会社)でデヴィッド・ギルモアのギター・コレクション(計127本)がオークションにかけられ、落札価格の総額が2,149万750ドル(約23億円)に達したという。
コレクションには、「Money」「Shine On You Crazy Diamond」「Comfortably Numb」でプレイした“Black Strat”、シリアルナンバー0001のStratocaster、ライブで「Comfortably Numb」を演奏するときに愛用していたOvation、エリック・クラプトンが所有していた1939 OO0-42などが含まれ、1954年製のシリアルナンバー0001のホワイト・フェンダーStratocaster(181万5,000ドル)と1969 Martin D-35アコースティック・ギター(109万5,000ドル)の2本はミリオンを超えたそうだ。

これらのギター・コレクションはオークション前に、ロンドン、ロサンゼルス、ニューヨークで展示会が開かれていた。

ギルモアはこの収益を環境保護団体ClientEarthへ寄付する。彼はオークション前、「地球の環境危機は、人類が直面するこれまでで最も大きな難関だ。あと数年で、地球温暖化の影響は取り返しのつかないことになる。これらギターの売り上げが、法を活用し真の変化をもたらそうとするClientEarthの助けになることを願っている」「我々は孫やその後の世代に文明世界を継承させる必要がある。これらのギターがプレイされ歌が歌われる世界を」と、コメントしていた。
オークションには66ヶ国から参加があったという。

Ako Suzuki

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着