13年振りの来日となるロバート・クレイ Listen Japan

13年振りの来日となるロバート・クレイ Listen Japan
ブルース/ソウル・ファンにとって年中行事となっているイベント『JAPAN BLUES & SOUL CARNIVAL 2009』が今年も5月24日(日)日比谷野外音楽堂で開催されることが決定した。
注目のラインナップは、1996年の『JAPAN Blues Carnival』以来、13年振りの来日となるロバート・クレイがメインアクトとして登場。

ジョージ・クルーニー主演の映画『オー・ブラザー』やレイ・チャールズの自伝映画『Ray』など音楽を題材にした映画にも出演し俳優もこなし、ルイジアナ・ブルースの立役者であるタビー・トーマスを父に持つ2世ブルースマン、ニューブルースギター・ヒーロー、クリス・トーマス・キング。

国内からはデビューから30年を迎え、その昔マディ・ウォーターズの前座を努めたこともあるウシャコダと大西ユカリのソロ・プロジェクト、YUKARI's Got A Brand New Warldが出演する。

【M&Iカンパニー】のオフィシャルサイトでは2月6日(金)から18日(水)の期間限定でチケットの先行予約を開始。一般発売は2月27日(金)からスタートする。

 
【JAPAN BLUES & SOUL CARNIVAL 2009】
出演:Robert Cray/Chris Thomas King/ウシャコダ/YUKARI's Got A Brand New
Warld

2009年5月24日(日)
日比谷野外音楽堂
開場14:45 開演15:30
料金:前売り7500円(税込・全席指定) 当日8000円
主催:テレビ朝日
チケット発売日:2009年2月27日(金)
お問い合わせ:M&Iカンパニー 03-5453-8899
13年振りの来日となるロバート・クレイ Listen Japan
役者としても活躍しているニューブルースギター・ヒーロー、クリス・トーマス・キング Listen Japan

アーティスト

タグ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着