Blu-ray『BULLET TRAIN Arena Tour 2018 Sweetest Battlefield at WORLD HALL』

Blu-ray『BULLET TRAIN Arena Tour 2018 Sweetest Battlefield at WORLD HALL』

【超特急 インタビュー】
超特急のポテンシャルを知らしめる
最新Blu-ray 3タイトルが到着!

『ギラギラ超特急』のおかげで
臨機応変に対応できるようになった

そんな2枚のライヴ作品と同時発売される『ギラギラ超特急』は、昨年末よりYahoo! JAPANで配信されていた冠Web番組のパッケージ化で、全12話の成長記録バラエティーという内容的にも、2枚組で約4時間というボリューム的にもとにかく濃い!

タクヤ
プロレスの回(『#4「強い男を目指せ!6対1プロレス!」』)なんかは思い出深いですね。久々に燃えました。マイクをぶん投げたあとに“あっ、ごめんなさい!”ってなりましたけど。

『#7「本気で演技!こんな刑事ドデスカ選手権」』ではカイさんお得意の物真似を活かした新キャラ・IKKO刑事が登場して、最高に笑いましたよ。

カイ
でも、本当にIKKOさんの刑事ドラマがあったら面白そうですよね。“有罪~!”って。絶対に観るでしょ?
リョウガ
もうコントじゃん!
ユーキ
“公務執行妨害~!”って(笑)。でも、ダンスの回(『#11「超難関…チャチャっと覚えて!ダンスバトル」』)は悔しかったですね。タカシと一緒に優勝を目指して頑張ったんですけど、カイとユースケのチームに負けました。

いや、途中でダンスを放棄していたリョウガさんに比べれば…

リョウガ
ちょっと待ってください! タクヤさえいればふたりでやれた可能性もあったのに!
タクヤ
人のせいにするなよ! 僕はドラマの撮影と被ってお休みした回もあったんですけど、その分、自分が出ていない回を観るのが面白かったですね。もう、ユーキのMCが面白すぎて!

“89歳のおじいさん芸術家にあきらめない極意を学ぶ”というニセ企画を餌にした『#5「お〜い!追っかけ陸上」』では、タカシさんが全力でロケバスを追い掛ける姿に驚かされました。

タクヤ
あのタカシがブチ切れてて、マジで素が出てましたよ! しかも、走ってる時もニセ企画を信じていて、“早く長老に会わなきゃ自分が怒られる!”と思っていたらしいです。
タカシ
だって、ただでさえ時間が押してるのに、それでロケバスに置いて行かれちゃったら、出演者の僕が怒られるじゃないですか。ほんとにもう、“追い付いたら何してやろうか!?”って考えながら走ってました。

タカシさんの真面目さと、ゆえに追い詰められたときの爆発力が見えましたね。そういった知られざる一面が引き出されていたのも、8号車から熱い支持を受けていた理由だと思いますが、その8号車が選んだ1位は“ギラギラ戦隊 超トッキュウジャー”なるヒーローに扮した『#10「戦隊ヒーロー風オープニング映像を撮ろう!」』の回で。

ユーキ
そうですね。ユースケが監督の。
カイ
僕はサッカーをして、ドヤ顔していただけですけどね(笑)。
リョウガ
なら、いいじゃないか! 僕は両足回し蹴りしたのと、ポテトチップスを食べてただけ。でも、タカシが『桃太郎』の物語を弾き語りし始めた時はびっくりしたなぁ。普通に『桃太郎』の歌を歌えば良かったのに!
タカシ
いや、だって100パーセント無茶振りやから、そこまで求められることもあるんやろうなって。
タクヤ
初回プレス盤には“超トッキュウジャー”のトレカも封入されてるんですよ。ちなみにレアカードは初回と最終回に出演してくれた山下真司さんです(笑)。
タカシ
それほんとだったらヤバいよ!
カイ
僕が欲しい! ほんとは6人の決めポーズです(笑)。

『ギラギラ超特急』のおかげで、かなりバラエティー耐性も付いたのでは? もう何を振られても平気そう。

カイ
確かに、それはありますね。
タカシ
臨機応変に対応できるようになりました。
ユーキ
今、開催中のツアー『EUPHORIA』も進んでいくうちに内容が変わっていって、おかげで8号車の反応もすごく新鮮なんですよ。意表を突かれての歓声もあるし、超特急の夏が始まったって感じがしますね。ここからがヤバい!
タクヤ
夏ということで衣装も風通しの良い、かつステージ映えするものになってます。8月8日はパシフィコ横浜でライヴですけど、8号車の日ですからね。楽しみにしていてください!

取材:清水素子

Blu-ray『BULLET TRAIN Arena Tour 2018 Sweetest Battlefield at WORLD HALL』2019年8月8日発売 SDR
    • ZXRB-3048
    • ¥3,241+税
Blu-ray『BULLET TRAIN Arena Tour 2018 GOLDEN EPOCH at OSAKA-JO HALL』2019年8月8日発売 SDR
    • ZXRB-3049
    • ¥3,241+税
Blu-ray『ギラギラ超特急』2019年8月8日発売 SDR
    • ZXRB-3050~1
    • ¥8,000+税
    • ※2Blu-ray+ブックレット20P
    • ※初回プレス盤:ギラギラ戦隊 超トッキュウジャー トレカ
    • 全15種(14種+レア1種)ランダム1枚封入

『BULLET TRAIN SPRING/SUMMER TOUR 2019 「EUPHORIA 〜Breakthrough, The Six Brave Stars〜」』

8/08(木) 神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール
8/09(金) 神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール
8/12(月) 佐賀・佐賀市文化会館
8/13(火) 熊本・市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)
8/17(土) 沖縄・沖縄コンベンションセンター劇場棟
※終了した公演は割愛

超特急 プロフィール

チョウトッキュウ:今話題のメインダンサー&バックヴォーカルグループ。2011年12月25日結成。12年6月にシングル「TRAIN」でインディーズデビュー。17年4月26日にリリースしたCDデビュー5周年記念シングル「超ネバギバDANCE」は初のオリコンウィークリーチャート1位、ビルボードチャートHOT100総合1位を獲得! 18年12月には念願のさいたまスーパーアリーナでのワンマンライヴを成功させ、19年12月〜20年1月にはグループ史上最大規模のアリーナツアー『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020 Revolución viva』(大阪城ホール2公演、国立代々木競技場 第一体育館3公演のチケットは全て即日完売)で約8万人の8号車を熱狂させた。超特急 オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着