LINE MUSICプレイリスト『あの映画を
思い出す、あの曲』

ミーティア × LINE MUSICプレイリスト
公開

ミーティアとLINE MUSICのコラボ企画が更新中です。毎週いろんなテーマでプレイリストを作ってお届けしています。本記事は、LINE MUSICのプレイリストと連動。プレイリスト作成者の“特にオススメな楽曲”を紹介します。

今週のテーマは『あの映画を思い出す、あの曲』。耳にした瞬間に映画のワンシーンが思い浮かぶ、忘れられない一曲ってありますよね。今回は編集部MOが、お気に入りの映画で流れる大好きな曲をプレイリスト化。聴いて楽しむのはもちろん、気になった作品はぜひ観てみてくださいね!


Dear Mr. Fantasy / Traffic

まずは今年、いや、人生ベスト級の映画となった『アベンジャーズ/エンドゲーム』の冒頭で流れていたこの曲から。愛も友情も、生も死も、笑いも涙も、とにかく大切なことのすべてが詰まった素晴らしい映画。上映終了から約一ヶ月経っても未だにアベンジャーズロスから立ち直れず、この曲を聴いてはトニー・スタークのことを想っています。あまりに想いすぎて、腕に「♡3000」というタトゥーを入れました。


Ain’t No Mountain High Enough / Ma
rvin Gaye & Tammi Terrell

続いては『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』から。映画の終盤、この曲からジャクソン5『I Want You Back』へと繋がるところでもう胸がいっぱいに! GOTG以外にも、聖歌隊に所属していた中高時代に『天使にラブソングを』の曲をよく歌っていたので、色々と思い入れの深い曲です。


Rapper’s Delight / The Sugarhill G
ang

愛してやまない監督の一人、リチャード・リンクレイターの『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』の劇中でドライブ中の野球部ボーイズが歌っていたこの曲。あのシーンが好きすぎて、しばらく家で真似してしまったほど……。エンドロールで流れるみんなのラップもなかなか面白いので要チェックです。


Hollywood Ending / Cast From Anna A
nd The Apocalypse

個人的に今年お気に入りの映画『アナと世界の終わり』のサウンドトラックから。ゾンビ×ミュージカルのティーンムービー、想像以上に最高だった! 劇中の歌はどれも良かったけれど、食堂でみんなで歌うこの曲が特に好き。曲が終わって始業のベルが鳴るっていうお決まりのアレ、愛してます。


Cry Me A River / Justin Timberlake

昨年のマイベストムービー『レディ・バード』から。パーティのシーンでこの曲が流れた瞬間、「わかる!2002年だもんね!そりゃこの曲だよね!そりゃJTだよね!」と映画館でひとり興奮してしまった。

LINE MUSICプレイリスト『あの映画を思い出す、あの曲』はミーティア(MEETIA)で公開された投稿です。

ミーティア

「Music meets City Culture.」を合言葉に、街(シティ)で起こるあんなことやこんなことを切り取るWEBマガジン。シティカルチャーの住人であるミーティア編集部が「そこに音楽があるならば」な目線でオリジナル記事を毎日発信中。さらに「音楽」をテーマに個性豊かな漫画家による作品も連載中。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着