ブライアン・メイ、上手く歌えずヒス
テリー状態の女の子に「僕と同じ!」

ブライアン・メイが、上手く歌えず癇癪を起す少女の様子を収めた映像をインスタグラムで紹介し、「これは僕だ!」とコメントした。
女の子は、カメラの前で「オールウェイズ・ラブ・ユー」を披露しようとしたが、何度トライしても満足できず、腹を立てたり、叫び声を上げた。映像には「高音が出ないとき」とのキャプションが付けられている。

ブライアンは、自身のインスタグラムにこれを再投稿し、「このおかげでいい日になったよ。この子、大好きだ。これは僕だ! ― 愚かにも、自分のソロ、ブライアン・メイ・バンドのツアーをやって、毎晩歌おうとしていた時期を思い出した。プライスレスだ。ダーリン、これを投稿した君に脱帽する。僕らみんなにとってレッスンになる。僕ら、ありのままの自分を受け入れないとね。みんな! こういうお宝があるから、@brilliantmusiciansをフォローしよう ― 笑いは最良の薬だ」と、コメントした。
ブライアンは1991年にザ・ブライアン・メイ・バンドを結成し、1992~1993年にツアーを開催。日本でも公演を開いた。

Ako Suzuki

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着