SPICE主催“ロック×ヴィジュアル×
アイドル”らによる異色イベント『A
POSTOLOS TOUR 2020』開催決定 ※音
楽中毒者必見

SPICEが手掛ける、音楽を薬の様に毎日服用している人へ向けたロック✕ヴィジュアル✕アイドルによる異色イベント『APOSTOLOS TOUR 2020』が2020年2月に開催することが決定した。
APOSTOLOSはギリシャ語で“使徒(シト)”と言う意味。基本使徒と言えば12使徒が有名だが、今回の『APOSTOLOS TOUR』は4組の四徒(シト)であり、あらゆるジャンルの四獣・眩暈SIREN(玄武)、a crowd of rebellion(白虎)、CY8ER(青龍)、RAZOR(朱雀)が遣えまわるツアーとなっている。
ツアーは、2月1日 (土)に大阪BIGCAT、2月8日(土)に名古屋E.L.L、2月16日(日)にTSUTAYA O-EASTにて開催。なお、最速先行受付は11月1日(金)18時より開始となる。
a crowd of rebellion・高井佑典 コメント
a crowd of rebellion
4組が交わる事による化学反応がどういう風に出るのでしょうか? 全く想像が出来ません。 自分達も期待して参加します。 どんなツアーになるのでしょうか。楽しみです。
RAZOR・猟牙 コメント
RAZOR
RAZORのVocal.の猟牙です。
今回このイベントのお話を頂いた時、胸が踊りました。
何を隠そう共演する方々の曲を以前から聴いていたんですよ。
全アーティストとてもかっこいいんですよね。
自分はジャンルとか関係なく音楽を聴くタイプではありますが、いざ自分がこういった異種格闘技的な舞台に立つとなったら絶対に負けられないなと思ったんです。
RAZORはRAZORらしくやる、なんてクールな事は言いません。
気合い入れて殴り込みに行きます。
そしてド派手に騒いで狂い果てましょう。
皆様よろしくお願いします。
眩暈SIREN・ウル コメント
眩暈SIREN
皆さまおはようございます。眩暈SIREN、ピアノのウルです。
このたび「APOSTOLOS TOUR 2020」に出演させて頂くことになりました(ぱちぱち)。
「a crowd of rebellion」、「CY8ER」、「RAZOR」という強力かつ素晴らしい方々と東京、大阪、名古屋の3か所を回れるということで、非常に楽しみなツアーで御座います。
福岡という片田舎にてひっそりとバンドを営んでいる我々にとって、このような企画に参加出来ること自体がまず奇跡です…。
都会の魔力にのまれない様に死力を尽くす所存で御座います。
「a crowd of rebellion」はかねてより親交のあるバンドで、我々のツアーに参加して頂いたり、彼らのツアーにも参加したりとそれはそれはもうねんごろな関係であります。
眩暈SIRENの数少ない公式な「トモダチ」でもあります。「CY8ER」、「RAZOR」は今回初めてご一緒させて頂くのですが、きっと仲良くなれる、「トモダチ」になれる方々だと信じております…!!
どうか仲良くして頂けますと幸いです…。
各地でライブにご来場頂ける皆様にお会い出来ることを眩暈SIREN一同楽しみにしております。
このラインナップだからこそ出来るツアーとその雰囲気を充分に感じて、満足して頂けるような一日を作っていく所存であります!!
それでは、会場にてお待ちしております。以上、眩暈SIRENでした。
CY8ER・苺りなはむ コメント
CY8ER
熱そうなメンツで東名阪!楽しみです!
世界を騒がすガチマヂアイドルCY8ER、ガチマヂ度マックスでがんば☆*:.。. o(りな≧▽≦はむ)o .。.:*☆しちゃいたいと思います!!
以上、CY8ERのガチマヂしゃちょーりなはむでした!!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着