Slam、Nessが絶大の信頼をよせる次世
代ミニマルテクノの最前線、ディープ
ベース来日

デイヴ・クラークとスラムによるSomaやEdit Selectのレーベルから良質な作品をリリースするディープベースが、11月30日に開催されるパーティ<FUSION>への出演が決定した。

ディープベースはダレン・ロバーツのプロジェクト。Edit Select Records、Aconito Records、Dynamic Reflection、Somaなどの人気レーベルから作品をリリースし、多くのファンを獲得し、実際に名前の通りのクリエイティブ・アウトプットを続けることで、ダレン本人の個性とタレント性を表示してきたのだ。

またNessの名前で知られるイタリアのプロデューサー、アンドレア・デプラーノが自分と同じテクノに対するビジョンをもっていることに気付き、神秘的な適合性を持つコラボ作品を発表してきた。プロダクションとパフォーマンスそのものがディープベースを特徴付けてきて、単調な繰り返しを避けて挑戦し続けることで常に限界を超えてきた。

ディープベース自身が主催するInformaは、ディープテクノシーンを代表するレーベルに成長を遂げた。Nessや、クラウディオPRC、ドリアン・グレイなど名だたるアーティストが作品をリリース。ディープかつエクスペリメンタルなサウンドを含むテクノが特徴的である。

今回彼が登場するのは、mu”heとKai Galacticが仕掛ける新パーティ<FUSION>。第一回目となった前回はTresorのレジデントでありRadio Matrixのボス、デルタ・ファンクチオーネンと国内ヘッドライナーとしてGonnoをブッキングし、都内のテクノヘッズが集まる熱狂の夜となり成功を収めた。今回はROOM1にディープベースのレーベル、InformaからもリリースするHironori Takahashiの出演も決定した。進化を続けるニュースクール・テクノの最前線を直に体験できるイベントになるだろう。

<- Deepbass at FUSION ->

2019年11月30日(土)
表参道VENT
OPEN : 23:00
DOOR : ¥3,600 / FB discount : ¥3,100 ADVANCED TICKET:¥2,750 https://jp.residentadvisor.net/events/1331169

■ROOM1
Deepbass
Hironori Takahashi (Verse / Informa)
Kai Galactic (FUSION / DAYBREAK)
mu"he (FUSION / ELEPHANT)

■ROOM2
BOW (ZUNDOKO DISCO)
QSS (UrbanWorks)
Low Tech Circus
kumari
ippei (HALO / homework)

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。
※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着