ポール・マッカートニー、グラストン
ベリー・フェスティバル50周年のヘッ
ドライナーに決定

ポール・マッカートニーが、2020年夏、50周年を迎えるグラストンベリー・フェスティバルにヘッドライナーとして出演することが明かされた。
ポールは月曜日(11月18日)、フィリップ・グラス、エマ・ストーン、チャック・ベリーの画像をSNSに投稿。それぞれのイニシャルを組み合わせるとG-S-Bとなり、GlaStonBury(グラストンベリー)出演をほのめかしたと推測されていた。
その数時間後、フェスティバル主催者は、正式にポールのヘッドラインを発表。ポールはそれに、「ヘイ、グラスト、君らの記念祝典に参加できて嬉しいよ。来年夏に会おう!」と、返した。
ポールは2004年のグラストンベリーでヘッドライナーを務めており、これで2度目となる。

2020年は、すでにダイアナ・ロスが最終日の午後に設けられている“レジェンド・スロット”でパフォーマンスすることが発表されている。6月24~28日(ライブ・パフォーマンスは通常最後の3日間)開催され、ポールは27日(土曜日)にヘッドラインを飾る。

Ako Suzuki

関連記事

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着