ACO、初の全曲英詞カバー作『SING S
ING SING』よりNina Simone「Feelin
g Good」カバーMV公開

SSWのACOが11月27日(水)にリリースする『SING SING SING』より、Nina Simone「Feeling Good」のMVが公開された。
MVはRhizomatiksのヴィジュアル・アーティスト/プログラマー・Satoshi HORIIが担当。抽象的な表現ながら、楽曲の世界観とリンクした作品となっている。

アルバム『SING SING SING』は、自身初挑戦となる全曲英詞でのオール・カバー・アルバム。すでに先行リリースされたBillie Eilish「bury a friend」、Chet Baker「I’ve never been in love before」に加え、Amy Winehouse、Sam Smith、Frank Sinatraらのカバーも収録。レコーディングにはベースにNUMBER GIRLとしての活動でも知られる中尾憲太郎、ドラムにtoeの柏倉隆史、キーボードに元Yasei Collectiveの別所和洋、サックスに坂田明といった豪華なメンバーが集結した。


【リリース情報】

ACO 『SING SING SING』

Release Date:2019.11.27 (Wed.)
Label:翡翠
Tracklist:
1. Nina Simone – Feeling Good
2. Amy Winehouse – Valerie
3. Chet Baker – I’ve never been in love before
4. Billie Eilish – bury a friend
5. Sam Smith – I’m Not The Only One
6. Frank Sinatra – My Funny Valentine

Vocal:ACO
Bass:中尾憲太郎
Drums:柏倉隆史
Keyboards:別所和洋
Saxophone:坂田明

※CD:歌詞カード付属予定

■ ACO オフィシャル・サイト(http://acoaco.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着