JAGATARA

JAGATARA

JAGATARA、
現在超入手困難になっている
初期2タイトルがアナログLPで再発売

不世出のヴォーカリスト・江戸アケミを擁し、パンク~レゲエ~ファンク~アフロビート等々を取り込んだ唯一無二の音楽性と、タブーに臆せず鋭く時代を撃つ独自の言語感覚で、日本のロック史においても格別の存在感を放った伝説のバンド、JAGATARA。不慮の事故によるアケミの他界から30年の節目となる2020年1月27日、存命メンバーに豪華ゲストを交え、『Jagatara2020』として復活ライヴを行うことが先日発表されたが、これを記念して現在超入手困難になっている初期JAGATARAの2タイトルが1月22日にアナログLPで再発売されることが決定した。ソニーミュージック公式直販サイト“Sony Music Shop"の先着購入特典として「江戸アケミ名言ステッカー」(各タイトル別デザイン)が付く。

今回発売されるのは、“暗黒大陸じゃがたら"名義でリリースしたオリジナル1stアルバム『南蛮渡来』と“JAGATARA"として初のオリジナル・アルバムとなった1987年の2nd『裸の王様』。また、これに先駆けて、かつて旧BMGビクターから発売された音源のサブスクリプション配信が12月18日より開始される。配信されるのは以下アルバムの全曲。

『南蛮渡来』/暗黒大陸じゃがたら
『裸の王様』/JAGATARA
『ロビンソンの庭』/JAGATARA
『ニセ予言者ども』/JAGATARA
『それから』/JAGATARA
『ごくつぶし』/JAGATARA
『そらそれ』/JAGATARA
『おあそび』/JAGATARA
『BEST OF JAGATARA~西暦2000年分の反省~』/JAGATARA
『家族百景』/JAGATARA

JAGATARA の母体となったバンド“エド&じゃがたら"は、1979年に江戸アケミ(vo)を中心に結成。“財団法人じゃがたら"“暗黒大陸じゃがたら"等数度の改名の後、“JAGATARA"として1989年『それから』でBMGビクター(当時)よりメジャーデビュー。その後も旺盛なライヴ/レコーディング活動を展開したが、その矢先の1990年1月27日、アケミが不慮の事故で急死し、活動休止。その後もナベ(b)、篠田昌已(sax)とメンバーの物故が続くが、OTO(g)を中心に存命メンバーが折に触れて集結しライヴを行っている。
アルバム『南蛮渡来』/ 暗黒大陸じゃがたら2020年1月22日発売予定
    • “暗黒大陸じゃがたら”名義で1982年バンド自身のレーベルUGLY ORPHANからリリースした1stアルバム。初期からのパンク的要素とのちの黒人音楽~アフロ要素が混在し、闇雲なパワーと危うさを孕んだ本作は、発表と同時に国内の代表的なロック・メディアから高い評価を受けた。本作のジャケット・デザインは再発の度に変更され全部で4種あると言われるが、今回のLPのデザインは初回発売盤に準拠している。
    •  
    • MHJL-115/¥3,700+税
    • ※完全生産限定盤
    • ※Original release: 1982.5
    • <収録曲>
    • ■SIDE A
    • 1. でも・デモ・DEMO
    • 2. 季節のおわり
    • 3. BABY
    • 4. タンゴ
    • ■SIDE B
    • 1. アジテーション
    • 2. ヴァギナ・FUCK
    • 3. FADE OUT
    • 4. クニナマシェ
アルバム『裸の王様』2020年1月22日発売予定
    • “JAGATARA”として初のオリジナル・アルバムとなる2nd。アケミの精神的不調による休養を経て、前作『南蛮渡来』から5年ぶりにバンド自身のレーベルDOCTOR RECORDSから発表された。ファンク・ナンバーを中心に長尺曲4曲で構成され、“和製アフロビート”と呼ばれるスタイルを確立した作品。本作のジャケット・デザインは色違いで数種類存在するが、今回のLPは初回発売盤(青色)に準拠している。
    •  
    • MHJL-116/¥3,700+税
    • ※完全生産限定盤
    • ※Original release:1987.3
    • <収録曲>
    • ■SIDE A
    • 1. 裸の王様
    • 2. 岬でまつわ
    • ■SIDE B
    • 1. ジャンキー・ティーチャー
    • 2. もうがまんできない

【ライブ情報】

『虹色のファンファーレ』
1月27日(月) 東京・渋谷CLUB QUATTRO
出演:Oto(G)/ EBBY(G)/ 中村ていゆう(Dr)/ 南流石(うた)
ヤヒロトモヒロ(Per)/ エマーソン北村(Key)/ 吉田哲治(Tp)/ 村田陽一(Tb)/ 宮田岳(B)/ 関根真理(Per)/ ko2rock(Sax)+Many Guests(追って発表)

『Jagatara2020ナンのこっちゃい生サロン』
1月28日(火) 東京・渋谷LOFT9
出演:Oto / EBBY / 中村ていゆう / 南流石 / 宮田岳 / and more *Guestあり(追って発表)

JAGATARA
アルバム『南蛮渡来』/ 暗黒大陸じゃがたら
アルバム『裸の王様』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着