舞台『ビックリマン 〜ザ☆ステージ
〜』フェニックス役のヨンミン(元BO
YFRIEND) オフィシャルインタビュー
が到着

2019年12月24日(火)〜29日(日)にかけて品川・六行会ホールにて上演される舞台『ビックリマン 〜ザ☆ステージ〜』に聖フェニックス役で出演するヨンミン(元BOYFRIEND)のオフィシャルインタビューが到着した。日本で4回目の舞台出演となる今回は、初めて人間以外の特殊なキャラクターを演じる。役作りのために気をつけている事や、自分の役の見どころ、キャストとのエピソードなどを語ってくれた。
ーー今回の舞台にはビックリマンをこれまで知らなかったファンも多く見に来ると思いますが、聖フェニックスはどんな役ですか?
僕が演じる聖フェニックス役は天聖界のヘッド天使で、最初はリーダーシップが足りないような頼りないキャラクターでしたが、いざという場面では自分がみんなを守らないと!と決意して強くなっていく成長が見られる役です。
ーーこの舞台の中で特に見て欲しい部分はどんなところですか?
サタンマリアと戦うシーンです。そこを一番頑張って練習していますので期待してください!
ーー稽古が始まる前と稽古が進んでからの今を比べて、最初のイメージと変わったことはありますか?
聖フェニックスはスーパーゼウスの次のポジションのキャラクターなので強い役だと思っていましたが、そんなに強くないことがわかりました(笑) 毎日負けています(笑)
ーー稽古で今一番難しいところはどこですか?
セリフを言いながら殺陣を一緒にするのが一番難しいです。なかなか頭と体が合わないこともあります。とにかく出番も多いしセリフも発音も難しいので、今は頑張って稽古しています。
ーー今回印象に残っているキャストはいますか?
以前一緒に同じ舞台(素敵なカミングアウト)に出演した藤田幸哉さんの殺陣がとても上手だと思いました。前はすごく面白い役でしたが、今回、真剣に殺陣をする姿はかっこいいです!
ーー今回は全部で約40人と、とてもキャストが多い舞台ですが、仲良くなったキャストはいますか?
ヤマト王子役の小林正典さんです。舞台中の出番もずっと一緒に出ているので仲良くなりました。
ーービックリマンシールのように、今まで何か集めていたものはありますか?
昔から集めていたものは特にありませんが、最近ディズニーがすごく好きです。PCのデスクトップとかも全部ディズニーです。
ーー役作りの為に気をつけていることはなんですか?
自分と似ているところがあまり無い役です。僕は誰かに何かを強い口調で指示したりすることは普段全然しないので、そういう強いイメージを出せるように気をつけて演じています。
ーーダンスでもセリフでも、今一番上手にできていると思う自信のあるところはどこですか?
僕は普段ダンスを覚えるのが遅いタイプなんですが、今回は早くダンスを覚えられたので、自分に「エラいエラい」と言ってあげたいです。
ーー最近びっくりしたことはなんですか?
山口拳生さん(ナンブ役)が元々殺陣は上手なのに、いつも残って頑張って練習しているのが本当にすごいと思います。僕ももっと練習しないといけないと思いました!
ーー舞台を楽しみにしてくださっている皆さんへ一言お願いします。
韓国人の僕は知らなかったビックリマンですが、毎日毎日稽古をして、キャストの皆さんと相談しながら頑張って作り上げていく毎日がとても楽しくて、僕もビックリマンが好きになりました。
今年のクリスマスと年末に、ファンのみなさんと一緒に過ごせるのも嬉しいし、一生懸命稽古して素敵な作品になっているので、期待してたくさんのみなさんに観に来てほしいと思います。
今までヨンミンが出演した中では一番キャスト人数が多い舞台で、経験豊富なキャストも多く、日々色んな事を吸収して良い影響をたくさん受けていることが伺えたインタビューだった。
すでに流暢な日本語でインタビューに受け答えできるレベルの日本語力はあるものの、今回の『ビックリマン 〜ザ☆ステージ〜』で演じる聖フェニックス役は普段の生活では使わないような言い方のセリフも多く、そこも苦労しているポイントだと話していた。
上演スタートまであと3週間を切り、稽古も大詰めになってきているそうで、大人数のキャストたちが一丸となってビックリマンの世界を作りあげていく様子は、圧巻の迫力が感じられる作品になるに違いない。クリスマスと共に近づいてきている話題作と、聖フェニックスになったヨンミンの新たな姿に今後ますます期待が高まる。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着