MINMI

MINMI

MINMI、
クリスマスにパーティーチューン
「#NAKAMA」をリリース

日本を拠点に活動する人気プロデューサーのXLII(シリー)が、ジャパニーズ・レゲエ界のDIVA=MINMIとベースミュージックチームのpart2styleとタッグを組み、最強のパーティーチューン「#NAKAMA」をX’masに緊急リリースし話題を呼んでいる。

仲間同士でスタジオシェアでもしているこのメンバー。仲間達でわちゃわちゃと作り上げた楽曲が「#NAKAMA」だ。XLII独自のトゲトゲしくもキャッチーなサウンドにMINMIのポップセンスとpart2styleのアレンジ力を合わせて生まれ、MVではKota Watanabe監督を始め、様々なシーンで活躍するスタッフ、ヘアメイク、デザイナー、ダンサー、 ラッパー、シンガー等々が飛び入り参加している。渋谷の街でゲリラ的に行われた撮影は、踊り狂う一団とMINMIの登場に一時街は騒然。“NAKAMA”が集い、嵐のように次々にNAKAMAが巻き込まれていくという衝撃の映像作品に仕上がったので、ぜひチェックしてほしい。

“仲間、仲間、仲間の仲間!!”という一度聴いたら頭から離れなくなるフレーズと、遊び心満載のサウンドメイクに、アンダーグラウンドとメジャーを自在に往き来するMINMIが、デビュー当時の破天荒なパフォーマンスを注ぎこむことで完成させた、何度でも聴きたくなる中毒性の高いナンバーとなっている。MINMIのホームグラウンドのレゲエのみならず、HIPHOP、R&B、ROCK、ソカ、ソウル、ダンスホールなど様々なジャンルを歌いこなしてきた彼女が、 XLIIの個性的なトロピカル暴れん坊サウンドと、part2styleのダンスホールレゲエの感覚が融合し、不思議な新ジャンルを確立させたと言っても良い。プロデューサーのXLIIが、MINMIを始めとする音楽の仲間と呼べるチームのアイディアを限界まで詰め込んだ、パーティアンセムだ。

XLIIは“この「#NAKAMA」っていう曲は本当に100%仲間の力で出来ている。音からデザイン、マスタリング、ビデオの参加者も全員仲間だから、仲間と力を合わせたら不可能な事がない事を改めて実感した。2020年は仲間を大事にして毎日楽しみながら、仲間で楽しい未来を作る!この曲はそのアンセムだ。#NAKAMA by 仲間 for 仲間。”とコメント。2019年に優勝を果たした"横浜F・マリノス”のハーフタイムソング「WINNER(横浜沸騰 ver.)」も手掛けたXLIIとMINMIの最強コンビに再び注目が集まっている。

「#NAKAMA」MV

配信楽曲「#NAKAMA」2019年12月25日配信リリース
MINMI
XLII
配信楽曲「#NAKAMA」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着