cero高城晶平ソロプロジェクトの初ア
ルバム『Triptych』詳細判明

Shohei Takagi Parallela Botanicaの1stアルバム『Triptych』の詳細が明らかになった。
高城晶平(cero)によるソロプロジェクトShohei Takagi Parallela Botanica。4月8日発売の同作は初の音源作品となり、共同プロデューサーにSauce81を迎えた。CDのみの通常盤と、DVDが付属する初回生産限定盤の2形態が用意され、CDには「三連祭壇画」を意味するアルバムタイトル通り、3曲3部構成の全9曲を収めている。レコーディングには光永渉、秋田ゴールドマン(SOIL&”PIMP”SESSIONS)、伴瀬朝彦、ハラナツコ、中山うり角銅真実高田漣、武嶋聡、松井泉、田島華乃が参加。DVDには『Triptych interview and gig』が収録される。
ジャケットなどのアートワークは撮影を廣田達也、デザインを上山悠二が担当。初回生産限定盤のジャケットはクリアシートを用いたレイヤーシート仕様となる。
あわせて購入者特典を発表。Amazon.co.jpではデカジャケット、タワーレコードではオリジナルステッカーシート、セブンネットではオリジナル木製キーホルダー、その他対象店舗ではオリジナルポスターが先着でプレゼントされる。
さらに特設サイトも公開。アートワークやアルバムの収録内容に加えて、ライターの柴崎祐二によるライナーノーツが掲載されている。
4月17日には大阪・梅田のShangri-La、4月25日に東京・渋谷WWW Xでリリース記念ライブを開催。チケットは現在販売中。

Shohei Takagi Parallela Botanica『T
riptych』収録内容

[CD]1. トワイライト・シーン2. リデンプション・ソング3. トリプティック#14. キリエ5. オー・ウェル6. トリプティック#27. ミッドナイト・ランデヴー8. モーニング・プレイヤー9. トリプティック#3[DVD]・『Triptych interview and gig』※DVDは初回生産限定盤に付属
提供:音楽
:CINRA.NET
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着