学生だけが青春じゃない!チャットモンチー「サラバ青春」[しゅかしゅんYUNA Urock! 第33回]

学生だけが青春じゃない!チャットモンチー「サラバ青春」[しゅかしゅんYUNA Urock! 第33回]

学生だけが青春じゃない!チャットモ
ンチー「サラバ青春」[しゅかしゅん
YUNA Urock! 第33回]

大阪☆春夏秋冬のYUNA(ユウナ)です。

Urock! 33回目になりました。
最近予定していたライブがどんどん中止になっていますが、一つ一つの選択が本当に難しい現状ですね。
誰も悪くないこの状況で、無条件に攻め込む意見が飛び交うのも胸が痛く、一刻も早く春が来るのを待ち構えるばかりです。
予定よりも早く、そして規模を縮小しての卒業式が行われているみたいですが、卒業という一つの節目がこのような形になってしまっているのも、とても残念です。
まだ実感できていない気持ちを代弁してくれるような曲。
今週も『卒業』というテーマで選曲をしました。
チャットモンチーさんの「サラバ青春」。
チャットモンチー「サラバ青春」
サラバ青春 歌詞 「チャットモンチー」
https://utaten.com/lyric/jb30709174
高校の食堂を思い出す。
一番仲の良かった友達と毎日決まった席でお昼ご飯を食べていた。
食券を買うのに列に並んでは、遅れて走り込んできた友達にお金だけ渡されて友達の分の食券もまとめて買っていたのも、学生らしくて今じゃ愛おしい。
昼休憩の最後の時間まで食堂にいると、たまーに100円の唐揚げやポテトが2つで100円になる事があるんです。
既にお弁当を食べてお腹が満たされてるのに2人で50円を出し合って買っていました。
それに加えて先輩がパックのジュースを奢ってくれたりするもんで。
その時は「学生らしいといえば学生らしいのかなあ~」なんてぐらいにしか思っていなかった事も、立派な青春だったと今頃気づきました。
自分たちと一緒に卒業してしまったなあ。
100円の唐揚げも、豪華とはいえない玉子丼も、あんなに美味しかったのに2年も経てばその味もすっかり旅立ってしまったようで。
初めて唐揚げを食べた記念日。あそこの席に座った記念日。
後輩と初めて喋った記念日。卒業した記念日。
泳いで行ってしまうのはいつも自分ばかりで、忘れてきた思い出や記憶が沢山あるのが現実です。

サラバ青春 歌詞 「チャットモンチー」
https://utaten.com/lyric/jb30709174
とても歌詞がシンプルだからこそ、それぞれの学生生活をとても思い出しやすく、具体的すぎないからこそ、近くに感じられる暖かさがありますよね。
高校を卒業してから2年しか経っていないせいか、まだ全てを笑いに変えられるほどではないところが正直あります。
それももう少し人生が経過すれば変わってくるんでしょう。
「終わってしまうのが信じられないなー!」なんて言ってる裏では、信じられていることが多い事もある。
今では想像もつかないので確かではないですが、大阪☆春夏秋冬が最後のワンマンライブを迎えるとします。
最後の曲を歌っている時、信じられない思いがある反面しっかりと受け止めている自分がいるんじゃないかって。
そのライブを観ているかもしれない皆さんも同じはず。
割と冷静に物事を捉えられている人間。
そんな中にある“青春”をもっと引き出していけるようなライブがしたい、そう思います。

サラバ青春 歌詞 「チャットモンチー」
https://utaten.com/lyric/jb30709174
チャットモンチーさんの最後の日本武道館でのワンマンライブ。
このライブが終わった後、この曲を聴き終えた後に「青春が終わったんだなあ」と、人生の中の青春の一部を完結した人も多いと思います。
ただ、完結しても残り続ける曲や思い出は本当に素敵な作品と記憶になってますよね。
チャットモンチーさんが音楽を届けてきた時間が青春であり、そこからサラバした沢山の人もまた新たな青春を探し始める。
そしてたまに残された青春に浸りにくる。
学生だけが青春だけじゃないこの世界は、青春が溢れているなあ。
どうでしたでしょうか。
皆さんが“青春”を感じられる場所に通えるよう、早く春が訪れますように。
ではまた。
You rock!!
しゅかしゅん LIVE INFO
☆新型コロナウイルス感染症の拡大防止の為、スケジュールは延期・中止になる場合がございますので、各欄記載の主催者ホームページや大阪☆春夏秋冬のホームページ、SNS等で随時ご確認いただきますようお願いいたします。
▶「H.I.P. presents GIG TAKAHASHI tour 2020」
[最終公演]
【日時】 3月15日開催予定でしたが、8月6日(木)に延期となりました。
【会場】 新宿BLAZE(東京)
【出演】
MC:モリモリ (モリナオフミ/森詩織) オープニングアクト:アメフラっシ / AKAGIDAN
出演:あゆみくりかまき / まなみのりさ / 大阪☆春夏秋冬 / Task have Fun / PINK CRES. / アップアップガールズ(仮) / CROWN POP / B.O.L.T / predia / はっちゃけ隊
【料金】 前売 4,000円 当日 4,500円(+1ドリンク代500円)
【オフィシャルHP】

▶「クロフェス 2020 ~春のアイドル祭だしん!~」
【日時】 2020年3月21日(土)・22日(日) 11:00開場/12:00開演
 ※大阪☆春夏秋冬は3月22日(日)に出演予定です。
【会場】 新木場スタジオコースト
【21日出演】
SUPER☆GIRLS / 手羽先センセーション / HIGH SPIRITS / ukka / Jewel☆Neige / エラバレシ / ゑんら / 26時のマスカレイド / 全力少女R / イケてるハーツ / 桃色革命 / Jewel☆Rouge / ピュアリーモンスター
【22日出演】
ふわふわ / まねきケチャ / 大阪☆春夏秋冬 / ナナランド / 真っ白なキャンバス / 仮面女子/ スリジエ / ULTRA BUZZ / BenjaminJasmin / PrincessGarden-姫庭- / 戦国アニマル極楽浄土 / 駆け出しの飛行少女 / ゆめいろH!M!T / HOT DOG CAT
【両日出演】
FES☆TIVE / アイドルカレッジ / ワンダーウィード 花(仮名称) / Ange☆Reve / アキシブproject / 純情のアフィリア / READY TO KISS / Chu-Z / 愛乙女☆DOLL / ワンダーウィード 天 / 虹色の飛行少女 / 九州女子翼 / ハニースパイス Re. / CoverGirls / DREAMING MONSTER / フリカケ≠ぱにっく / SAY-LA / 2o Love to Sweet Bullet / MyDearDarlin / 虹色幻想曲~プリズム・ファンタジア~ / BOY MEETS HARU
【料金】 1DAY 一般4,500円 スペシャルチケット9,000円/2DAYS 一般8,000円 スペシャルチケット16,500円

▶「Higashi Osaka Music Entertainment Festival」(HOME FES)
【日時】 2020年4月5(日) 12:15開場/13:00開演
【会場】 東大阪市文化創造館 Dream House 大ホール (大阪)
【出演】 大阪☆春夏秋冬 / GIRLFRIEND / 他
【料金】 S席:7,000円(ノベルティ付き) A席:5,000円 2階ファミリー席:4,000円 3階:一般席3,500円

▶「奥野涼BAND presents“エンターテインメントのバーゲンセール”」
【日時】 2020年4月6日(月) 16:00開場/17:00開演
【会場】 BIGCAT(大阪・心斎橋)
【出演】 奥野涼BAND / 大阪☆春夏秋冬 / and more!!
【料金】 一般 前売 3,500円 当日 4,000円 (ドリンク代別)
学生 前売 2,000円(ドリンク代別)
※対象は高校生まで / 中学生は22:00まで(保護者同伴必要) / 未就学児はチケット代不要

▶大阪☆春夏秋冬対バンツアー「DACHI∞」
[大阪公演] 
【日時】 2020年4月11日(土) 16:00開場/17:00開演
【会場】 アメリカ村DROP
【料金】 前売 3,000円 当日 3,500円 (ドリンク代別)
【ゲスト】 悲撃のヒロイン症候群

[名古屋公演]
【日時】 2020年4月12日(日) 16:00開場/17:00開演
【会場】 名古屋SPADE BOX
【料金】 前売 3,000円 当日 3,500円 (ドリンク代別)
【ゲスト】 我儘ラキア

[東京公演]
【日時】 2020年4月25日(土) 16:00開場/17:00開演
【会場】 新宿BLAZE
【料金】 前売 3,000円 当日 3,500円 (ドリンク代別)
【ゲスト】 フィロソフィーのダンス / 26時のマスカレイド and more…
▼チケット一般申込受付はこちら
一般発売日:2月1日(土)16:00~
▷イープラス
この記事を書いた人
YUNA(ユウナ)
1999年5月26日生まれ(双子座 /A型/一人っ子)
▶Twitter
▶Instagram
▶U rock!記事一覧

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着