台湾出身のSSW・林以樂、新作7インチ
で大瀧詠一「夢で逢えたら」中国語カ
バー

台湾のSSW、林以樂(リン・イーラー)が新作7インチ・シングル『相約夢境 / 你不只是一個普通的朋友』を5月13日(水)にリリースする。
シティ・ポップ・バンド、雀斑frecklesにて作曲とボーカルを担当するほか、2012年にソロ・プロジェクト・SKIP SKIP BEN BEN名義で『Sacrifice Mountain Hills』をリリース、2013年にはMy Bloody Valentineの台北公演のオープニング・アクトを務めた林以樂。2017年には〈BIG ROMANTIC RECORDS〉から雀斑frecklesのフル・アルバム『IMPERFECT LOVER / 不標準情人』をリリースするなど、ポップスからシューゲイザーまで、ジャンルに捉われない音楽性を武器に世界を股に活躍している。また、2019年からは本名の林以樂名義でもリリースやライブ活動を行っている。

本作のA面「相約夢境」は、大瀧詠一のスタンダード「夢で逢えたら」の中国語カバー。Phil Spectorから大瀧詠一へと受け継がれたウォール・オブ・サウンドへの、2020年の挑戦とも言える本作。プロデュースは岸野雄一&ゲイリー芦屋のヒゲの未亡人コンビが手がけている。なお、B面にはヒゲの未亡人「お友達でいましょうよ」の中国語カバー「你不只是一個普通的朋友」が収録される。


【リリース情報】

林以樂 『相約夢境 / 你不只是一個普通的朋友』

Release Date:2020.05.13 (Wed.)
Label:Out One Disc
Tracklist:
A1. 相約夢境(夢で逢えたら)
B1. 你不只是一個普通的朋友(お友達でいましょうよ)

※7インチ・シングル

■林以樂: Twitter(https://twitter.com/skipskipbenben) / Instagram(https://www.instagram.com/skipskipbenben/?hl=ja)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着