黒田卓也、3年半ぶりの新作『Fly Mo
on Die Soon』5月発表 ボートラにY
onYon & MELRAWリワーク

黒田卓也がニュー・アルバム『Fly Moon Die Soon』を、5月6日(水)にリリースすることが発表された。

黒田卓也は、2014年米〈Blue Note Records〉初の日本人アーティストとして『Rising Son』でメジャー・デビュー。以降、NYをベースに世界的な活躍を続け、日本国内でもMISIAJUJU、ceroとのコラボや、J-Squadの一員としてテレビ朝日系『報道ステーション』のテーマ曲を担当するなど、ジャンルを自由に横断しながらキャリアアップを重ねてきたジャズ・トランペッター。
〈CONCORD JAZZ〉から発表した前作『Zigzagger』(2016年)からおよそ3年半ぶりのリリースとなる本作は、「絶対的な自然と人間の偉大なる卑猥さの妙」をテーマに、自らプログラミングしたビートと生演奏の融合を実現。細部の音色やテクスチャーに至るまで綿密にプロダクションを構築した作品で、圧倒的なグルーヴとメロディ、そして切れ味のあるトランペット・プレイが冴えわたっているとのこと。

自身のレギュラー・バンド以外にも、J-Squadのメンバーや、Corey King、Burniss Travis角銅真実など、国内外の気鋭のミュージシャンが参加。オリジナル曲をメインに、D’Angeloのヴァージョンでも有名なOhio Players「Sweet Sticky Thing」、Herbie Hancock「Tell Me A Bedtime Story」のカバーも収録。なお、日本盤には、ソウル生まれ・東京育ちのDJ/SSW・YonYonと、マルチ・インストゥルメンタリスト・安藤康平によるソロ・プロジェクト、MELRAWによるアルバム・リード曲「Do No Why」のリワーク・ヴァージョンがボーナス・トラックとして収録される。
また、アルバムのリリースに先駆けて、「Do No Why」と、前述のYonYonとMELRAWによるリワーク・ヴァージョンが4月22日(水)に先行配信予定となっている。


【リリース情報】

黒田卓也 『Fly Moon Die Soon』

Release Date:2020.05.06 (Wed.)
Label:Universal Music
Tracklist:
1. Fade
2. ABC
3. CHANGE
4. Do No Why
5. Fly Moon Die Soon
6. Moody
7. Sweet Sticky Thing
8. Tell Me A Bedtime Story
9. TKBK
10. Do No Why (YonYon & MELRAW Rework)*

*ボーナス・トラック
※日本先行リリース

■ 黒田卓也 オフィシャル・サイト(http://www.takuyakuroda.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着