L→R atsuko(Vo)、KATSU(Key&Gu)

L→R atsuko(Vo)、KATSU(Key&Gu)

【angela インタビュー】
“angela=シリアス”っていう
イメージを持ってる人にも
愛してほしい

可愛らしさ全開でいくつもりなので
歌ってるときはチヤホヤして!

つまり、angelaのファンであるというのは、懐の深さの証でもあるわけですね。そして、カップリングの「Baby!! I’m lost!!」は冠ラジオ番組のエンディング曲という。

atsuko
前の曲を2年以上使っていたから、そろそろ新しいものを…と思っていたところに、今回カップリングの場所が空いてたので、ここだなと。カップリングとはいえ同じシングルに入るわけですし、表題の空気感のまま聴けたらいいなってことで、モータウン系の明るい曲にしたんですけど…この曲を作ってた頃に、私、免許の更新に行ったんですね。ゴールド免許だから20分くらい講習のビデオを観たり、道交法の新しく変わったルールとかを聞いたくらいだったんですけど、そんなふうに道路について勉強することって普段ないじゃないですか。道路交通法みたいな感じの歌詞が書けたら面白いかなって思ったんですよね。

それで車に乗りながら道に迷っている描写に恋の迷いを重ねた、可愛いラヴソングになっているんですね。

atsuko
はい。だから、このタイミングで免許の更新がなかったら全然違う歌詞になってたでしょうね。歌詞にも“Red signal(=赤信号)”や“One way(=一方通行)”っていう単語を入れられたので、5年に一回の刺激が創作に役立ちました! せっかく美肌写真館みたいなところで撮った写真を持って行ったのに使ってもらえなくて、その場で撮影されたのは苦い思い出ですけど(笑)。これも表題とはまた違った感じのコーラスが入っていて、KATSUさんが昔お世話になってた方に連絡したんだよね?
KATSU
そう。普段は歌手をされている方なんですけど、その人のコーラスが最初に浮かんできたんですよ。表題が近世(笑)ヨーロッパであれば、こっちは古き良きアメリカみたいなイメージでやりたかったんですよね。あとは、ラジオの終わりで流れる曲だってことを考えて、イントロはちょっと長めにしました。atsukoさんの歌声の上で、atsukoさんがしゃべるのもあれなんで(笑)。

ちなみに今回のシングルは、いつステージで初披露されるんでしょうか?

atsuko
こういうご時世なので全然分からないんですけど、「乙女のルートはひとつじゃない!」は可愛らしさ全開でいくつもりなので、歌ってる時はチヤホヤしてほしいですね。“可愛い!”とかいっぱい声をかけていただけると嬉しいです!

つまり、歌っているatsukoさん自身がヒロインだと。

atsuko
はい。チョロインなんで、私。
KATSU
すぐに調子に乗るヒロイン(笑)。

取材:清水素子

シングル「乙女のルートはひとつじゃない!」2020年4月22日発売 KING RECORDS
    • 【期間限定盤】(CD+Blu-ray)
    • KICM-92045
    • ¥1,800(税別)
    • ※クリアケース仕様(初回製造分のみ)
    • 【アニメ盤】(CD)
    • KICM-2046
    • ¥1,200(税別)
    • ※描き下ろしアニメイラスト使用ジャケット仕様

『angelaのミュージック・ワンダー★大サーカス 2020』

12/27(日) 神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール

angela プロフィール

アンジェラ:低音から高音に伸びる独特のヴォーカルセンスを持つatsukoと、キーボードやギターなどでその世界観を生み出すKATSUによるユニット。2003年にTVアニメ『宇宙のステルヴィア』の主題歌「明日へのbrilliant road」でメジャーデビュー。以降、『蒼穹のファフナー』など数々のアニメ作品の主題歌を担当。また、海外イベントへも多数出演しており、世界中のアニソンファンの支持を得ている。17年には初の日本武道館単独公演を成功させ、18年にはデビュー15周年を記念したストアルバム2枚を同時発売、19年3月下旬よりアジアツアーを、同年12月30日&31日にLINE CUBE SHIBUYAにてワンマンライヴ『angelaのミュージック・ワンダー★大サーカス』を開催した。angela オフィシャルHP

「乙女のルートはひとつじゃない!」
MV(short ver.)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着