mouse on the keys、4th EP『Arche』
5月リリース

mouse on the keysが新作EP『Arche』を5月20日(水)にリリースすることが発表された。

昨年、2月と8月にシングルをリリースし、3月には東名阪福仙ツアー、そしてNHKスペシャルドラマ『詐欺の子』サントラをROVO・勝井祐二とともに手がけたmouse on the keys。また、MOROHA、ROVO、Yasei Collectiveらとのツーマン・ライブや『全感覚祭 19』『AFTER HOURS TOKYO ’19』『EMOTIONAL RIOT』『鉄工島フェス 2019』などのイベントへの出演、台湾・中国への海外遠征など、チャレンジングでアウトプットの多い1年を経てリリースとなる本作は、4曲入りの作品。濃密な活動を経て得た着想は、彼らが発明したピアノとドラムによるミニマルなオルタナティブ・ミュージックという、自分たちにしかできない音楽の原理原則をいま改めて定義することだという。それにより近年の創作活動や、また未来をもすべて肯定することを試みるとのこと。

レコーディング・エンジニアは昨年、envyの新作も手がけ、長年mouse on the keysのレコーディングとライブPAを手がける山下大輔が担当。また、今作は彼らのレーベル〈fractrec〉と、オルタナティブ・ミュージック・レーベル〈felicity〉による初のコラボ初となる。


【リリース情報】

mouse on the keys 『Arch』

Release Date:2020.05.20 (Wed.)
Label:felicity / fractrec
Tracklist:
1. Praxis
2. Room
3. Emergence
4. Anchor

■ mouse on the keys オフィシャル・サイト(http://mouseonthekeys.net/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着