BTS、米「2020 Kids Choice Awards」
Favorite Music Group賞受賞

が2日午後8時(現地時間)、アメリカ・エンタテインメントチャンネルNickelodeonで放送された『2020 Kids Choice Awards』においてFavorite Music Group部門で受賞した。

 BTSはアメリカ・エンタテインメントチャンネルNickelodeonで放送された『2020 Kids Choice Awards』でFavorite Music Group賞を受賞した。2018年同授賞式でFavorite Global Music Star部門受賞者になってから2年ぶり。

 今年Favorite Music Group部門にはBTSとともにFall Out Boy、Jonas Brothers、Maroon 5、Panic! At The DiscoThe Chainsmokersなどがノミネートされた。

 BTSは映像で受賞の感想を述べた。RMとVは“この賞を受賞してうれしい”“投票してくれたARMYの皆さんに感謝する。皆さんの愛が僕たちを先に進めさせてくれる”と言った。

 続いてJINは「今回アルバム『MAP OF THE SOUL:7』をたくさん愛してくださり感謝しているし、早くいい姿をお見せしたい」と明らかにした。SUGAは「僕たちは今も頑張って音楽作業をしながら元気に過ごしている」と話した。

 JUNG KOOKは「ARMYに本当に会いたいし、早く会えるようになることを願ってる」とコメント。J-HOPEも「安全に過ごしてほしいし、(僕たちは)つながっている」とほほ笑んだ。最後にJIMINは「ARMYに感謝しているし、Kids Choice Awards側にも感謝」と述べた。

 『Kids Choice Awards』は視聴者たちが選んだ音楽・番組・映画など各分野別スターをお招きし、受賞するNickelodeonの代表的授賞式。今年はアーティストのVictoria Justiceが司会者を務めた。

MusicVoice

音楽をもっと楽しくするニュースサイト、ミュージックヴォイス

新着