THE FIRST TAKEに出演!Yoshの歌声にファン急増のSurvive Said The Prophetってどんなバンド?

THE FIRST TAKEに出演!Yoshの歌声にファン急増のSurvive Said The Prophetってどんなバンド?

THE FIRST TAKEに出演!Yoshの歌声に
ファン急増のSurvive Said The Prop
hetってどんなバンド?

サバプロが辿った軌跡を徹底解説

今、邦楽シーンを大きく賑わしているプロジェクト「THE FIRST TAKE」。
毎回名だたるアーティストをゲストに迎え、そのライブ感あふれる演奏を配信しています。
先日2020年3月29日、この企画に参加し大きな話題を呼んだのがSurvive Said The Prophetのボーカルとして活躍するYosh。
その圧倒的な歌声がさらに多くのファンを獲得し続けています。
SawanoHiroyuki[nZk]:Yosh (Survive Said The Prophet) - BELONG / THE FIRST TAKE
そんなSurvive Said The Prophet、通称「サバプロ」は2011年に結成し、2020年現在10周年を迎えようとしているキャリアを持っています。
ボーカル・Yosh、ギター・Tatsuya、ギター・Ivan、ベース・Yudai、ドラム・Showの5人組で活動をしています。
バンド最大の特徴は、なんといってもボーカル・Yoshの圧倒的な歌声。
流暢に英語の歌詞も楽々歌いこなす彼の才能には思わず聞き惚れてしまいますね。
2000年代から広く脈々と受け継がれているハードなミクスチャー・ロックの流れを汲み、エネルギッシュでクールなサウンドを得意とする彼ら。
ライブ映像を観ればすぐにわかる通りその演奏技術も逸品で、アップテンポで展開の激しい曲を、熱いパフォーマンスで魅せるその姿に思わず体が動いてしまいますね。
彼らの初の流通盤として全国デビューを果たしたアルバムが2015年発売の『Course of Action』。
同名の一曲目から始まる全8曲の構成には、フレッシュな感覚とヘヴィな楽しさが交互に顔を見せるような初期衝動的な魅力が詰まっています。
その後いくつかの作品を発表し、2020年には5作目となる『Inside Your Head』を発表。
世界を視野に入れて活動する彼ららしく、そのサウンドはまさにワールドワイドなスケール感を思い起こさせるものとなっています。
Panic! At The Discoなど世界的アーティストを手掛けるErik Ronをエンジニアに迎え、その気合は十分。
ヒップホップやR&Bの要素も包括したミクスチャーなラウドロックは音楽シーンに大きな衝撃を与えました。
オススメの3曲を紹介
日本発の正統派ラウドロックとして多くのファンを唸らせるSurvive Said The Prophet。
多様化する邦楽シーンの中で一際目立つ本格派として大注目の彼ら。
今回はそのディスコグラフィの中からオススメの3曲を紹介します。
「Your Head」
▲Survive Said The Prophet - Inside / Your Head | Official Music Video
Your Head 歌詞 「Survive Said The Prophet」
https://utaten.com/lyric/ac19122702
2020年発売のニューアルバム『Inside Your Head』のリード曲として堂々たる存在感を放つのが『Your Head』。
イントロからまさにラウドロックの雰囲気満点なギターサウンドが炸裂し、アルバムの圧倒的な完成度を物語っています。
シンセが爽やかに響き、静かに展開するメロのパートを経て、爆発力あふれるエネルギーを持ったサウンドが展開されるサビは開放感をもたらしてくれます。
歌声や演奏力といった魅力に加え、アレンジのセンスも光る彼らの魅力が存分に詰まった一曲となっています。
「MUKANJYO」
▲Survive Said The Prophet - MUKANJYO | Official Music Video
MUKANJYO 歌詞 「Survive Said The Prophet」
https://utaten.com/lyric/qk19080125
こちらはまたひと味変わって、邦楽らしさが溢れたアレンジとなっている『MUKANJYO』。
TVアニメ『ヴィンランド・サガ』オープニング主題歌に起用され、バンドの名が幅広い層に知られるきっかけとなった一曲です。
『Your Head』などで見せる海外志向のサウンドと、この曲のような耳に楽しい邦楽らしいサウンドを自在に行き来するバンドの表現力が堪能できますね。
また他の楽曲では英語の歌詞をクールに聴かせていたYoshも、この曲では大胆に日本語を取り入れ、新鮮なイメージを残しています。
「Right and Left」
▲Survive Said The Prophet - Right and Left | Official Music Video
Right and Left 歌詞 「Survive Said The Prophet」
https://utaten.com/lyric/mi18091246
彼らの代表曲の一つともなっているのがこの『Right and Left』。
2018年発売の『space[s]』に収録されています。
ラウドロックのサウンドに、ヒップホップ的なエッセンスを加えたこの曲を聞けば、スタイリッシュな雰囲気を感じることができるでしょう。
頭を大きく振るようなダイナミックなサウンドと、ダンサブルなノリノリのビートがミックスされた楽しい一曲となっています。
過去にSuchmos『STAY TUNE』を起用し大ヒットさせたHondaのCMに起用された一曲ということもあり、サバプロがお茶の間に知れ渡るきっかけとなった曲の一つとも言えるのではないでしょうか。
2020年代を代表するバンドに成長すべく、躍進を続ける!

正統派ラウドロック路線を貫き、多くのロックファンを虜にしているSurvive Said The Prophet。
新作アルバムでは世界を視野に入れたグローバルなサウンドを展開させ、海外での人気にも期待が高まっています。
圧倒的な歌唱力・演奏力を持ちながら、様々なジャンルの音楽を貪欲に取り入れ、独自のスタイルとして昇華させてしまう彼らには唯一無二の魅力がありますね。
サバプロが描くこれからのステージからも目が離せません。

TEXT ヨギ イチロウ

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着