BLACKPINK オリコン週間映像ランキング 初の1位獲得!ライヴ音源も配信!

BLACKPINK オリコン週間映像ランキング 初の1位獲得!ライヴ音源も配信!

BLACKPINK オリコン週間映像ランキン
グ 初の1位獲得!ライヴ音源も配信

映像作品、日本国内で初の1位

BLACKPINK (読み:ブラックピンク)が、5月6日にリリースしたLIVE Blu-ray & DVD「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA-TOKYO DOME-」が、5月18日付オリコン週間映像ランキングで DVDとミュージックDVD・Blu-ray、2部門で初登場1位を獲得した。
BLACKPINKの映像作品が、日本国内で1位を獲得するのは、今回が初めて。
【特集】世界中が注目しているBLACKPINKが人気を集めている理由とは!?
https://utaten.com/specialArticle/index/4953
ワールドツアー東京公演を収録
LIVE Blu-ray & DVD「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA-TOKYO DOME-」は、ワールドツアーの一環として行われた日本公演から、東京ドームの公演の模様を収録。

東京、大阪、福岡で行われた日本全4公演は、初のドームツアーでもあり自身最多の20万5000人を記録して完全SOLD OUTするなど、様々な記録を更新。
さらに、初回限定盤には貴重なバックステージでの様子やメンバーのインタビューなども収録されている。
「PLAYING WITH FIRE」MV5億再生突破
本作がリリースされると、5月5日付オリコンデイリーランキングで、Blu-ray総合、 DVD総合でも1位を獲得し、週間ランキングでも2部門で1位を獲得。
また5月1日に、3,520万人の登録者数を持つBLACKPINKオフィシャルYouTubeチャンネルで、このライヴ映像から「Kill This Love -JP Ver.-」が先行公開されると、リリース前にも関わらず280万再生を突破、現在450万再生を超えるなど、改めて注目度の高さをうかがわせた。
さらに、この作品にも日本語ヴァージョンで収録されている「PLAYING WITH FIRE」のミュージックビデオが、5月8日に5億再生を突破。
同チャンネルでは5億再生を超えたのミュージックビデオが、5作目となるなど、話題が続いている。
▲BLACKPINK‐‘KILL THIS LOVE -JP Ver.- ‘フルヴァージョンLive at 「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA-TOKYO DOME-」
ライヴ音源、配信アルバムとしてリリース
これらの反響を受け、14日の0:00から「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA-TOKYO DOME-」のライヴ音源が、配信ライヴアルバムとしてリリースされた。
BLACKPINKステージの拘りでもある生バンドによる演奏や、オーディエンスの歓声など臨場感たっぷりの様子を楽しむことが出来る。
また、BLACKPINKは、5月29日にリリースされることが決定したレディー・ガガのアルバム「Chromatica」(クロマティカ)の、10曲目「Sour Candy」(サワー・キャンディー)に参加していることが発表。
アメリカをはじめとする世界の大手メディアでもそのニュースが取り上げられている。
また、今回のBlu-ray&DVDリリースに合わせて、リリース記念グッズも5月13日、17時より発売されているので、こちらも合わせてチェックして欲しい。
様々な記録を更新し、世界的な注目を集めるBLACKPINK!ライヴ映像&音源もぜひ体験していただきたい。
「BLACKPINK」の歌詞・動画・ニュース一覧
https://utaten.com/artist/23323
リリース情報
●2020年5月14日(木)リリース
配信ライヴアルバム
「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA -TOKYO DOME-」(Interscope Records)
▶音楽配信はコチラ!
【配信曲】
「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA -TOKYO DOME-」
1.DDU-DU DDU-DU -JP Ver.-
2.FOREVER YOUNG -JP Ver.-
3.STAY (Remix) -JP Ver.-
4.WHISTLE -JP Ver.-
5.Kill This Love -JP Ver.-
6.Don't Know What To Do -JP Ver.-
7.REALLY -JP Ver.-
8.SEE U LATER -JP Ver.-
9.PLAYING WITH FIRE -JP Ver.-
10.Kick It -JP Ver.-
11.BOOMBAYAH -JP Ver.-
12.AS IF IT'S YOUR LAST -JP Ver.-

●2020年5月6日(水)リリース
LIVE Blu-ray & DVD
「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA -TOKYO DOME-」(Interscope Records)
▶LIVE Blu-ray & DVDの購入はコチラ!
★初回限定盤
価格:9,200円(税抜)+税
品番:UPXH-9027
内容:Blu-ray(2枚組)
価格:8,200円(税抜)+税
品番:UPBH-9562
内容:DVD(2枚組)
 
【収録内容】
▶Disc1
・BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA -TOKYO DOME-
1.DDU-DU DDU-DU -JP Ver.-
2.FOREVER YOUNG -JP Ver.-
3.STAY (Remix) -JP Ver.-
4.WHISTLE -JP Ver.-
5.Kill This Love -JP Ver.-
6.Don't Know What To Do -JP Ver.-
7.Kiss and Make Up
8.REALLY -JP Ver.-
9.SEE U LATER -JP Ver.-
10.PLAYING WITH FIRE -JP Ver.-
11.Kick It -JP Ver.-
12.BOOMBAYAH -JP Ver.-
13.AS IF IT'S YOUR LAST -JP Ver.-
14.DDU-DU DDU-DU (Remix) -JP Ver.-
15.WHISTLE (Acoustic Ver.) -JP Ver.-
16.Hope Not -KR Ver.-
▶Disc2
・BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA -TOKYO DOME- [MULTI ANGLE]
Kill This Love -JP Ver.- [JENNIE / LISA / JISOO / ROSÉ]
Don't Know What To Do -JP Ver.- [JENNIE / LISA / JISOO / ROSÉ]
Kick It -JP Ver.- [JENNIE / LISA / JISOO / ROSÉ]
・BEST MOMENT of Kill This Love -JP Ver.-
・After Talk
・Making Movie
▶豪華BOX仕様
▶封入特典
・フォトブック100P 1種
・トレカ 5枚(グループ1枚+ソロ4枚)セット
 *全4セット(東京/大阪(1)/大阪(2)/福岡)のうちランダム1セット
・B3サイズ ポスター   1種
・特典応募シリアルアクセスコード付き
★通常盤
価格:6,500円(税抜)+税
品番:UPXH-1071
内容:Blu-ray(1枚組)
価格:5,500円(税抜)+税
品番:UPBH-1491
内容:DVD(1枚組)
【収録内容】
▶Disc1のみ
・BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA @TOKYO DOME
 ※収録曲は、初回限定盤と同じ
・ブックレット16P
・特典応募シリアルアクセスコード付き
【リリース記念グッズ販売サイト】
☆BLINK OFFICIAL SHOP
(PC/SP)
☆mu-moショップ
(PC/SP)
☆mu-moショップ海外販売サイト
(PC/SP)

BLACKPINKとのコラボ曲「Sour Candy」収録!
●5月29日リリース 
レディー・ガガのニュー・アルバム『クロマティカ』
試聴・予約はこちら
<レディー・ガガ日本公式LINKS>
・日本公式HP
・日本公式LINE
・日本公式Twitter

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着