レコード制作を応援!『TUFF VINYL』
ディスカウント・キャンペーン開始

レコードプレス会社『TUFF VINYL(タフヴァイナル)』がレコード制作にかかる値段を大幅にディスカウントするキャンペーン「KEEP ON MUSIC」を5月15日(金)11時よりスタートしました。
『TUFF VINYL』は新型コロナウイルス感染症(COVIDー19)による影響下で、“力や感動を与えてくれてる音楽=音楽関係者(ミュージシャン、レーベル、販売店など)の皆様に、今できることはないか?、持続的にこの光を灯し続けていけるようにお役にたてることはないか?”という思いから同キャンペーンをスタート。
『TUFF VINYL』が信頼できる海外のレコード製造会社と提携し、これまでより格安でレコード制作ができるライン『INDIE PRESS』を確立し、レコード・プレスの製造価格をディスカウントするサービスとなっています。
発注は50枚から可能で、WEB上での音源や印刷データの入稿も可能です。ディスカウント価格例など、キャンペーンの詳細はTUFF VINYLのWEBサイトをチェック。

INFORMATION 「KEEP ON MUSIC」キャンペーン レコードプレス会社『TUFF VINYL(タフヴァイナル)』によるレコードプレスのディスカウント・キャンペーン。5月15日(金)11時よりスタート。 <ディスカウント価格例> 7inch ジャケットあり スモールホール パッケージ 300枚 @¥703【TUFF VINYL】 → @¥576 【INDIE PRESS】 本キャンペーンの詳細は、WEBサイトにてご確認できます。 TUFF VINYL WEBサイト TUFF VINYL(タフヴァイナルについて) 国も世代も超えて、確かなブームを迎えているアナログ・レコード。コアな音楽ファンのコレクションとして、音質やオリジナリティに拘るファンに対して、大きなキャンバスに描かれたカバーアートを楽しむアートグッズとして、モノとしての存在感やヴィニールの質感を新鮮に捉える新世代など、それぞれの環境や想いによって独自の輝きを放つ「アナログ・レコード」の世界。このような「アナログ・レコード」のニーズの高まりを感じ、「TUFF VINYL」は、日本に新しいレコード製造会社として2019年にスタート。クオリティ(音質・印刷)・納期・価格・小ロット…などプロジェクト毎に大事にしているポイントは人それぞれだと思います。多様化するニーズに合わせ、敷居の高いと思われている「アナログ・レコード」の製造を安心してお任せいただけるよう誠実/丁寧に業務を行います。※製造の知識の全然ないお客様からのお問い合わせも大歓迎です。

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着