Cooch特別再演『EbbingHouse2020-ボ
クたちだけではない彼方へ-』 完全
無観客配信で公演を開催

2020年5月24日(日)新宿シアターブラッツにて、Cooch特別再演『EbbingHouse2020-ボクたちだけではない彼方へ-』が上演されることが決定した。
本公演は、コロナウイルスによって発令された緊急事態宣言を受け、エンターテイメント団体Coochが、この状況下だからこそと企画したチャリティー公演で、完全無観客配信にて開催される。無観客だからこその、複数台によるカメラワーク・そして映像をふんだんに用いた演出を試みる予定だ。
舞台公演版には、Coochから伊藤真麻、そのパートナーに『ハイキュー!!』『カエデソウ』等出演の瀬良祐介、舞台に声にモーションアクトレスに活躍の幅を広げる植野祐美、そして端正な顔立ちに躍動する芝居で人々の心を震わせる北川嵩が主演。さらに「天才てれびくん」シリーズから子役として活躍する中村有沙や、大人計画『キレイ -神様と待ち合わせした女-』等に出演する羽田謙治などが集結する。
(左から)伊藤真麻、瀬良祐介、植野祐美、北川嵩
また、チャリティー公演でもある本公演の収益は全額、今助けるべき人たちへ寄付されるよう、チケット購入した観客それぞれが寄付先を選択することができるようになっている。さらに作品はコロナ感染者1万5千人の方々に無償提供される。
同団体は、「こんな時代だからこそ、エンターテイメントは必ずあなたに寄り添う」と考え、緊急事態宣言の中でも作品を作り届ける術はないかと試行錯誤を重ね、様々な状況下を想定しながら配信公演の準備を進めてきた。24日に行われる配信公演は完全無観客で行い、さらに劇場に入る関係者の人数も最小限(キャスト・スタッフ含め15人以下)にする事により、国・東京都の要請する3密の回避及び徹底したソーシャルディスタンス(楽屋も含む)の実現、配信公演を行うことが可能であると団体・劇場ともに判断し、公演が実現した。さらに、劇場入り関係者の毎日の検温(37.2度以上の関係者は劇場入り禁止)、本番配信以外でのマスク着用の義務化、東京都の要請する10時~20時での活動も徹底している。本作品はA・Bダブルキャストの形をとっているが、AとBの活動を完全に分ける形でスケジュールを組み、遠隔稽古以外にA・Bキャストが同様の場所に揃うこともないようにしている、とのこと。
主宰のビー・クワイエットは超短期間での公演配信製作について「俳優・女優の素晴らしい才能とエンターテイメントを作るスタッフ達の技術力」を作品でしっかりとお届けしたいとコメントしている。
さらに、演劇公演以外のメディアミックス作品として、オリジナルサウンドトラック・オリジナル漫画・オリジナル戯曲も(映像付ボイスドラマはすでに配信中)公演日にWeb配信されることが決定した。映像付きボイスドラマではナレーションに「柿喰う客」所属、ミスiD2019にて佐久間宣行賞を勝ち取った福井夏がスペシャルゲストとしてコラボレーション。オリジナルサウンドトラックでは、若手指揮者・太田巡が60分もの長尺のオリジナルスコアを書き下ろし。オリジナル漫画版では、第20回JUMP新世界漫画賞佳作&超新星賞受賞の村山隆幸によるオリジナル漫画が誕生したので、こちらも楽しみにしよう。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着