The 1975、メンバーへの愛を綴った新
曲“Guys”を先行配信 新AL収録曲

The 1975の新曲“Guys”が配信リリースされた。
5月22日にニューアルバム『Notes On A Conditional Form』をリリースするThe 1975。アルバムの収録曲でもある“Guys”には「君が僕の手を取ってくれたこと。僕たちがバンドを結成できたこと。それが、僕の人生で起きた一番嬉しい出来事だ」といった歌詞が綴られ、マシュー・ヒーリー(Vo)が楽曲を通してメンバーへの愛を告げている。アルバムには全22曲が収録され、そのうち8曲がすでに先行配信されている。“Guys”はアルバムの最後を飾る楽曲となる。
今月の毎週金曜27:00からは、The 1975のデビュー作から最新作までの4作を4週連続で1枚ずつピックアップするリスニングパーティーを実施している。開始時間と同時にSpotifyのプレイリストを再生すると、メンバーやマネージャーがリアルタイムで楽曲を解説。本日5月15日には3rdアルバム『A Brief Inquiry Into Online Relationships』、5月22日には『Notes On A Conditional Form』のリスニングパーティーを行なう。
『Notes On A Conditional Form』の日本盤タイトルは『仮定形に関する注釈』。日本盤CDには歌詞・対訳・解説が付属し、ショップ別の購入特典が用意されている。
提供:音楽
:CINRA.NET
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着