ロンドンの気鋭ミュージシャン・Bak
arが選ぶプレイリスト | Fred Perry
Subculture

Bakarが選ぶブリティッシュ・サブカル
チャーを巡るプレイリスト

今回のゲストは、ロンドン北西部カムデンのミュージシャン・
(ベイカー)。
Bakarが作成したプレイリストには、インスピレーションを与えられたバンドやアイコンとして語った
の「Text Me Back」、
の「Blue Light」、人々を1つにするのにベストな曲として
の「Nothing That Has Happened So Far Has Been Anything We Could Control」、これまでに観た最高のライブに挙げた
の「Retrograde」など全9曲が収録されています。
フレッドペリー・サブカルチャーのwebサイトでは、プレイリストの他に彼の音楽のルーツがより詳しく掲載されたインタビュー記事を公開中なのでぜひチェックしてみてください。

Fred Perry Subculture Interview Page 名前:Bakar(ベイカー) ロンドン北西部カムデンの気鋭ミュージシャン。クリエイティブ集団Brain DeadやLouis Vuittonのショーへの出演など、モデルとしての活動も積極的に行っている。 Bakarのブリティッシュ・サブカルチャーを巡るインタビューはこちら。

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着