WIT STUDIO新作オリジナルアニメ『G
REAT PRETENDER』鏑木監督、古沢良太
らメインスタッフが意気込みを語るP
Vを公開

『鬼灯の冷徹』『91Days』などの鏑木ひろが監督を務め、『ALWAYS 三丁目の夕日』『コンフィデンスマンJP』などのヒット作を手掛ける脚本家・古沢良太がTVアニメシリーズの脚本・シリーズ構成に初挑戦。さらに『新世紀エヴァンゲリオン』『サマーウォーズ』の貞本義行がキャラクターデザイン、『進撃の巨人』『甲鉄城のカバネリ』など、ハイクオリティな映像で話題作を続々手掛けるWIT STUDIOがアニメーション制作と、ジャンルを超えた今世紀最強のチームが贈る、オリジナルアニメ『GREAT PRETENDER(グレートプリテンダー)』。
本作は、世界を股にかけた壮大な“コン・ゲーム”を描く物語。自称“日本一の天才詐欺師”こと枝村真人(えだむら・まこと)が、マフィアさえ手玉に取るコンフィデンスマンのローラン・ティエリーに騙されたことをきっかけに、世界を舞台に桁違いの“コン・ゲーム”に巻き込まれていく……というクライム・エンタテイメント・アニメだ。
同作の放送に向けて、豪華メインスタッフ陣が出演するプロジェクトPVが本日、公開された。
プロジェクトPV
PVには、鏑木ひろ(監督)、古沢良太(脚本・シリーズ構成)、加藤寛崇(サブキャラクターデザイン・総作画監督)、そして制作を手掛けるWIT STUDIOより、和田丈嗣(プロデューサー)、岡田麻衣子(アニメーションプロデューサー)ら5名が出演。
鏑木ひろ (c)WIT STUDIO/Great Pretenders
古沢良太 (c)WIT STUDIO/Great Pretenders
加藤寛崇 (c)WIT STUDIO/Great Pretenders
和田丈嗣 (c)WIT STUDIO/Great Pretenders
岡田麻衣子 (c)WIT STUDIO/Great Pretenders
痛快な娯楽活劇を目指したという『GREAT PRETENDER』の企画の始まりや、詐欺師(コンフィデンスマン)をテーマに繰り広げる壮大な物語と人間ドラマの奥深さ、そして、貞本義行が描くキャラクターの魅力について、スタッフの貴重なコメントを公開する。また、世界中を取材して作り上げたリアリティあふれる世界観など、制作の裏側についても触れている。
最新のアニメーション映像とともに語られるスタッフ陣の熱い意気込みは放送スタート時にもう一度リピートしたくなる。
また、「マグコミ」および「LINEマンガ」にて、『GREAT PRETENDER』のコミカライズが決定。漫画は円井大地。放送にあわせて、7月10日(金)に早くもコミックス第1巻の発売が決定しており、作品の雰囲気を知りたければぜひ読んでおきたい。
コミカライズ (c)WIT STUDIO/Great Pretenders
オリジナルアニメ『GREAT PRETENDER』は、2020年7月8日(水)よりフジテレビ「+Ultra」、BSフジほか各局で放送、2020年6月2日(火)よりNetflixにて順次独占先行配信開始。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着