『ミラクル☆トレイン』新駅メン“勝
どき”を演じる柿原徹也のコメントが
到着!期間限定ボイス配信やCD発売も
決定

駅を“美形男子”に擬人化し、萌えと鉄を融合させたニュープロジェクト『ミラクル☆トレイン』。この度、柿原徹也が演じる新駅メン「勝どき 宙七(かちどき ひろな)」のCDが6月10日(水)に発売されることを記念して、キャストコメントが到着した。
勝どき役・柿原徹也 オフィシャルコメント
―キャラの印象について、演じてみての感想はいかがですか
「勝どきについて、こんなに語れる日が来るとは……という印象です。ほぼ自分の素の声のままなので、演じるというよりも、自分が勝どきに住んでいて、街の説明を好きな子にしっかりアピールしているような気持ちで収録しました。」
―エスコートボイスの聴きどころを教えてください
「まさか駅のホームで出会い、エスコートするとは思っていなかったので驚きました。初めてエスコートボイスを聴く時は、大江戸線の勝どき駅に出かけて、改札で彼が待っているようなイメージで聴いてもらえると、最初の台詞や、どんな気持ちで彼が喋っているのか、より伝わってくると思います。」
―ファンの皆様へメッセージをお願いします
「駅が擬人化される『ミラクル☆トレイン』​が誕生して11年が経ちました。勝どきがようやく擬人化され、その声を担当できるのはとても嬉しいです。勝どきでよく遊んでいて良かったなと思います(笑)。これまでよりも一層、勝どきのことに詳しくなったので、皆さんもぜひ大江戸線の勝どきにについて学んでいただけたらと思います。」
ミラクル☆トレイン 「エスコートボイスCD 勝どき 宙七」ジャケット写真 (c)Miracle Train Project
『ミラクル☆トレイン』公式サイトでは、CDの発売を記念して、勝どき(CV:柿原徹也)の期間限定ボイス第1弾を配信中。大江戸線の「勝どき駅」を擬人化した新駅メン「勝どき 宙七(かちどき ひろな)」のエスコートボイスで、勝どき駅や、街のシンボルである勝鬨橋を中心に、駅周辺をデート気分で案内したもの。このデートの続きが楽しめるWEB未配信の激アマボイス「Escort Voice ~sweet✕sweet ver.~」ほかを収録したCDは、6月10日(水)に発売されることが決定している。勝どき役・柿原徹也さんが、キャラクターの印象や、ボイスの聴きどころなどを語るオフィシャルコメントの全文も公開中だ。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着