Sano ibuki、1st EP『SYMBOL』より自身が手がけた新作MV「ファーストトイ」を公開!

Sano ibuki、1st EP『SYMBOL』より自身が手がけた新作MV「ファーストトイ」を公開!

Sano ibuki、1st EP『SYMBOL』より自
身が手がけた新作MV「ファーストトイ
」を公開!

Sano本人が撮影・監督を務めたMV

2019年アルバム『STORY TELLER』でデビューした新人シンガーソングライターSano ibuki。
デビュー作『STORY TELLER』で描かれた12篇の空想上の物語から派生した5曲と、プロローグとエピローグで構成されたスピンオフストーリーとなる1st EP『SYMBOL』を5月13日にリリース。
【歌詞コラム】僕を見失いそうなあなたへ、Sano ibuki「決戦前夜」の意味
https://utaten.com/specialArticle/index/4661
そしてこの度、1st EP『SYMBOL』から、Sano ibuki本人が手掛けた新作ミュージックビデオ「ファーストトイ」5月29日公開した。
「ファーストトイ」はSanoの真骨頂である、温かさと仄かな寂しさを内包したバラード。
生まれて初めて手にするおもちゃを意味する「ファーストトイ」。
幼い頃両親にもらったものはおもちゃだけでなく、一緒に過ごした想い出や、独りぼっちになってこそ感じられる、決して消えることのない温もりと安らぎ。
優しくノスタルジー溢れるバンドサウンドと、温かくも切ない歌声に包み込まれ、琴線を刺激する。
『STORY TELLER』の主人公が過ごした幼少時代を描いたこの曲は、とりわけSanoのパーソナルな一面が見え隠れする楽曲。
それもそのはず、歌詞に出てくる”同い年のクマ”はSanoにとっての「ファーストトイ」である“クマのぬいぐるみ”をモチーフに描かれている。
Sano本人が撮影・監督を務めた今作のミュージックビデオでは、前述の“クマのぬいぐるみ”を主人公に物語が展開。
成長をずっと近くで見守ってきたクマだからこその距離感と、温かな眼差しを感じる映像作品となっている。
▲Sano ibuki 新作MV「ファーストトイ」公開中 
「Sano ibuki」の歌詞・動画・ニュース一覧
https://utaten.com/artist/28660
リリース情報

●2020.5.13 Release
1st e.p.『SYMBOL』
価格:¥2,000 (+ tax)
品番:UPCH-29355(初回仕様)
※初回仕様のみ三方背ケース仕様&「emerald city」地図付属
初回仕様の出荷終了次第、通常仕様(UPCH-20544、ジャケ違い&Pケースのみ)へ切り替わります
※初回出荷分のみライブ先行封入有り(詳細は追って発表します)
【収録曲】
1. origin
2. emerald city
3. Jewelry
4. ファーストトイ
5. DECOY
6. 記念碑
7. Sága
<※M1とM7はinstrumentalとなります>
▷Sano ibuki 1st EP『SYMBOL』配信中 
<Linkfire>
▷Sano ibuki 1st EP『SYMBOL』全曲ダイジェスト映像公開中
<youtube>
▷Sano ibuki 1st EP『SYMBOL』オフィシャル・ライナーノーツ公開中
<ライナーノーツ>

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着