安全地帯 初の甲子園球場ライブが映
像作品とCD&LP盤となて発売決定

安全地帯が昨年(2019年)行った阪神甲子園球場でのライブの模様を完全収録したライブ作品『安全地帯 IN 甲子園球場 「さよならゲーム」』が、Blu-ray盤、DVD盤、CD盤、アナログLP盤でリリースされることが決定した。
本作には、昨年11月16日、安全地帯として初の阪神甲子園球場公演『安全地帯 IN 甲子園球場 「さよならゲーム」』を、ライブ本編はもちろんドキュメンタリー映像も収録。
“世界中が愛で溢れますように/世界に愛と平和を…V 安全地帯”。
このメンバー公式コメントの「V」とは、デビュー以来37年に渡って活動をともにしてきた5人のメンバーを意味するもの。ステージ後方のバックスクリーンに掲げられた「V」と記した5つの旗のもとに約3万8千人の大観衆が集結して行われた公演は、約30年ぶりのスタジアムライブにして、安全地帯の長きキャリアを重ねて進化を続けてきた集大成を示すステージとなった。
玉置浩二自ら「さよならゲーム」と命名した、バンド史上初の甲子園球場ライブの模様を完全収録した映像商品(Blu-ray盤/DVD盤)は、7月29日に発売。そして、同公演の音源を収録したCD盤およびレコードLP盤が、8月19日に発売される。
安全地帯のライブアルバムは2010年発売の『安全地帯 “完全復活” コンサートツアー2010 Special at 日本武道館 ~Start & Hits~「またね…。」』以来、実に10年ぶりとなる。甲子園球場の臨場感やバンドサウンドのダイナミズムといった音の細部までこだわり抜き、最新にして最高のリアルサウンドを追求した作品となっている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着