短期間で急速的な成長を遂げるヤユヨ
。無我夢中で駆け抜けたこの1年を語
る|BIG UP! Stars #34

昨年、シーンに彗星の如く現れた3人組バンド、ヤユヨが6月10日に1stミニ・アルバム『ヤユヨ』をリリースした。
ささくれ立ったオルタナティブなバンド・サウンドに、キャッチーなメロディ・ライン、そしてボーカル・リコの圧倒的な存在感を放つボーカルを武器に、ライブハウスを中心にジワジワとリスナーを拡大させてきたヤユヨ。人懐っこいサウンドとは裏腹に、繊細な心情風景を描き出すリリックは大きな共感を集めている。結成から1年ほどながら、昨年12月に発表された代表曲「さよなら前夜」のMVはすでにおよそ90万再生されるなど、その勢いはまだまだ止まらなそうだ。
そんなヤユヨの3人にリモート取材を敢行。絶妙なバランス感覚で成り立つヤユヨの作品を紐解くことに。

「定まらなかった」方向性――ジャンル
に縛られないヤユヨ結成譚

―外出自粛やライブの開催などもなかなか行えない状態が続いていますが、いかがお過ごしですか?
!】フラッと入ったお店屋さんで1曲だけ即席演奏させていただきました
「さよなら前夜」という曲です!原曲とは違いアコースティック、更にキーを上げてエモエモになってます!原曲のバンド編成の方もとても良いので是非聞いてみてください〜
— ヤユヨ (@auo_1999)
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着