For Tracy Hyde、今年1月のタイ・バ
ンコクでの公演を追うドキュメンタリ
ー映像公開 夏botによるコラムも

東京を拠点に活動するドリーム・ポップ・バンド、For Tracy Hydeが昨秋の今年1月に行ったタイ・バンコクでの公演を追うドキュメンタリー『Live at Lido Connect, Bangkok』が公開された。
本公演はThe fin.Yogee New Waves、Lucky Tapesなどを招聘しているほか、毎年インディ・ロック・フェス『POW! FEST』(日本からは過去にミツメ、Bearwear、I Saw You Yesterdayらが出演)も開催するバンコクのプロモーター、 Seen Scene Space(https://www.facebook.com/SeenSceneSpace) の主催の元、For Tracy Hyde初のタイでのヘッドライナー公演の様子を収めたもの。共演にPARIM、Chucheewaの2組が出演している。
今回ドキュメンタリーを制作したのは、colormalのサポート・ドラマーとしても活動する田井中芳樹。海外遠征でありながら過去最大級の規模・動員となった公演の熱気やファンとのふれあい、ライブ翌日の市内観光の模様などを捉えた貴重な内容となっている。先月末に公開されたアジア・ツアーのドキュメンタリーと併せて視聴するとより楽しめそうだ。
また、同時に夏bot(Gt. / Vo.)の書き下ろしコラムが音楽ライターの宮谷行美による音楽ブログ「STAY TUNED!! 99.9MHz」にて公開。コロナウイルスの渦中での生活やアジア・ツアーの雑感を綴り、自身で選曲したアジアン・インディのプレイリストで締めくくられている。

■ STAY TUNED!! 99.9MHz COLUMN SERIES Vol.2「Asian Summer Dream」(https://note.com/staytuned99_9mhz/n/ne58cd791466c)
For Tracy Hyde


【リリース情報】

For Tracy Hyde 『New Young City』

Release Date:2019.07.24 (Wed.)
Label:P-Vine
Tracklist:
1. Opening Logo
2. 繋ぐ日の青 
3. ハル、ヨル、メグル
4. 麦の海に沈む果実
5. ラブイズブルー
6. ハッピーアイスクリーム 
7. 君にして春を想う 
8. Hope
9. Grow With Me
10.ライトリーク
11. 曖昧で美しい僕たちの王国
12. Girl’s Searchlight 
13. Can Little Birds Remember? 
14. 水と眠る
15. 櫻の園 
16. Glow With Me

■ アルバム特設ページ(http://fortracyhyde.com/newyoungcity)

■ For Tracy Hyde オフィシャル・サイト(http://fortracyhyde.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着