米津玄師

米津玄師

米津玄師、アルバム
『STRAY SHEEP』で
RADWIMPSの野田洋次郎と
コラボレーションが実現

米津玄師が、8月5日(水)にリリースするアルバム『STRAY SHEEP』の収録曲「PLACEBO + 野田洋次郎」でRADWIMPSの野田洋次郎とコラボすることを発表した。

彼らの出会いは2015年に行われたRADWIMPSの対バンツアー『10th ANNIVERSARY LIVE TOUR RADWIMPSの胎盤』だった。ライブ中のMCで「RADWIMPSからはすごく影響を受けている」「クソみたいな高校生だった頃のヒーロー」と話していた米津は、尊敬する先輩と同じステージに立ち、その後親交を深めていった。それから約4年半が経ち、今回初めて世代を繋ぐ奇跡のコラボレーションが実現したとのこと。今回のレコーディングを経て、ふたりそれぞれからは、コメントが届いている。

併せて、米津玄師の最新アーティスト写真が公開となった。撮影は、写真家・水谷太郎が担当。眼下に広がる街並みと、大きく広がる空をバックに、やさしい光が差し込む仕上がりとなっている。

また、収録曲「感電」が主題歌のドラマ『MIU404』の初回放送日も6月26日(金)に決定した。アルバムの続報とともに、ぜひともチェックしてほしい。

【コメント】

■米津玄師
「高校生の頃にRADWIMPSと出会い、その音楽性に衝撃を受け、虜になった瞬間をついこの間みたいに思い出せます。2015年に行われた対バンイベントに呼んでいただいたのを機に、今では洋次郎さんと当たり前のように飲みに行ったりくだらない話ができたりしていることが不思議でなりません。彼の声がこの曲に乗った瞬間の高揚も、あの時の衝撃のようにいつまでも鮮明に思い出せる記憶として僕の中に深く残るでしょう。先輩いつもありがとうございます。また遊びましょう」

■野田洋次郎
「今回、楽曲「PLACEBO」に参加させてもらいました。米津とのレコーディングはとても気持ちのいい時間でした。最初一緒にやりましょうと声をかけてもらい、楽曲を聴いた時は意外な感じもしました。「この二人がやるとしたら...」という漠然としたイメージが自分の中にもあったんだと思います。でもいざレコーディングを進めていくとこの曲が持つ世界の軽やかさ、危うさがとても心地よかったのです。何より彼の声と自分の声が重なった時、想像を遥かに超えて混じり合い響きあうのを感じ、興奮しました。米津、声をかけてくれてありがとう」
アルバム『STRAY SHEEP』2020年8月5日(水)発売
    • 【おまもり盤(初回限定)】(CD+ボックス+キーホルダー)
    • SECL-2590~91/¥4,500(税別)
    • 【アートブック盤(初回限定)】(CD+Blu-ray+アートブック)
    • SECL-2592~94/¥6,800(税別)
    • 【アートブック盤(初回限定)】(CD+DVD+アートブック)
    • SECL-2595~97/¥6,800(税別)
    • 【通常盤】(CD)
    • SECL-2598/¥3,000(税別)
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 「Lemon」(TBSドラマ「アンナチュラル」主題歌)
    • 「Flamingo」(ソニーワイヤレスヘッドホンCM)
    • 「TEENAGE RIOT」(ギャツビーCM)
    • 「海の幽霊」(映画「海獣の子供」主題歌)
    • 「馬と鹿」(TBS日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」主題歌)
    • 「パプリカ」(Foorin「パプリカ」のセルフカバー)
    • 「感電」(TBSドラマ「MIU404」主題歌)
    • 「PLACEBO + 野田洋次郎」 (野田洋次郎とのコラボ楽曲)
    • 他、全15曲
    • ■Blu-ray、DVD ※アートブック盤(初回限定)のみ
    • 内容未定
米津玄師
アルバム『STRAY SHEEP』
米津玄師
野田洋次郎

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着