The Songbards、ワンマンツアー『色
鳥探訪』11月から開催を発表

The Songbardsが、ワンマンツアー『色鳥探訪』を11月から開催することを発表した。
これは、約半年ぶりとなる新曲「窓に射す光のように」を6月17日に配信リリースしたことを記念して、本日6月19日に配信された『The Songbards “窓に射す光のように” Release Event』内にて発表されたもの。
The Songbardsは今春に『CHOOSE LIFE Release One Man Tour』の開催を予定していたが、同ツアーは新型コロナウイルスの影響で全公演中止となってしまっていた。今回のツアーは、中止となってしまった『CHOOSE LIFE Release One Man Tour』の開催場所は全5公演そのまま踏襲した上で、こんな世の中でも前進できるようなツアーになるよう願いをこめて、タイトルを改め心機一転ツアーに挑む。
なお、今ツアーでは中止となってしまった前回のツアーチケットも使えるように配慮もされており、開催予定の地域ごとのガイドラインに基づき、安心してライブを楽しめる環境作りを行うとのこと。各公演の詳細が決まり次第、順次、情報の発表を予定している。
また、春先より行っていたプレイリスト楽曲募集企画「Grow Old With Us」が遂に完結。音楽でつながる、をテーマに開始されたこの企画は、リスナーから自身のオススメしたい楽曲を募集し、集まった楽曲をメンバー自らの選曲も組み込みながら、オフィシャルプレイリストとして公開していくものだった。募集開始早々から多くの応募が集まり、最終的に出来上がったプレイリストの総再生時間は32時間57分と超大ボリューム。音楽によるつながりを体感できるプレイリストとなっている。
■The Songbards コメント
「今回のツアータイトル「色鳥探訪」には、秋ならではの意味を込めました。
秋に渡って来る鳥たちのことを「色鳥」(イロドリ)と言うのですが、人が集まるのが難しくなってしまった世の中でも、今年も海を越えて飛んでくるのだと思います。変わっていくことを受け入れながらも、変わらないものを求めて強く渡って来る鳥たちのように、皆と一緒に前に進めるようなツアーを目指します。会場でお会いできることを楽しみにしています!」

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着