クイーン(Queen)が、イギリスのRoyal Mail発行の切手のイメージとして採用された。
バンドの伝説的な活動の功績を称えるために、イギリスで切手を発行しているRoyal Mailは7月9日にクイーンの切手を発行する。今回発売される切手の種類は全13種類となっている。
アルバムジャケットがデザインされているシリーズは、『Queen II』、『Sheer Heart Attack』、『A Night At The Opera』、『News Of The World』、『The Game』、『Greatest Hits』、『The Works』 、『Innuendo』の8枚のジャケットがそれぞれ配されている。
Image Credit : Royal Mail

メンバーの肖像が使用されているシリーズは、フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury)は1986年にウェンブリー・スタジアムで行われたコンサート時の写真が、ロジャー・テイラー(Roger Taylor)は1976年にロンドンのハイド・パークで行われたコンサートのものが、ジョン・ディーコン(John Deacon)は1975年にロンドンのハマースミス・オデオンでのライブの写真が、ブライアン・メイ(Brian May)は1986年にブタペストで行われたライブの写真が、そしてバンドショットが使用されている切手は、1974年にバンドとして最初に撮影されたフォトセッションの時の写真が使用されている。
Image Credit : Royal Mail
これらの切手は、様々な種類のシートで発売されることになっており、現在、クイーンの公式ショップサイトや、Royal Mailのサイトでデザインが閲覧可能。また、これらのサイトでは発売日を前に予約を受けつけている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。