連続テレビ小説『エール』解説付き再
放送直前コラム:志村けんが演じた作
曲家・小山田耕作のモデル山田耕筰と
いう人物

連続テレビ小説『エール』は、「栄冠は君に輝く(全国高等学校野球選手権大会の歌)」「六甲おろし(阪神タイガースの歌)」「闘魂こめて(巨人軍の歌)」などスポーツシーンを彩る応援歌、戦後人々を夢中にさせたラジオドラマ「君の名は」『鐘の鳴る丘』の主題歌「とんがり帽子」「長崎の鐘」「イヨマンテの夜」など、数々のヒット歌謡曲で昭和の音楽史を代表する作曲家・古関裕而(こせきゆうじ)と、妻で歌手としても活躍した金子(きんこ)をモデルに、音楽とともに生きた夫婦の物語を描いている。

豪華キャストが次々に登場し、徳永ゆうき、彩青ら若手歌手も出演し回を追うごとに話題が高まっているなか、6月29日(月)からスタートする再放送では解説放送(副音声)を出演者がドラマの役で担当するスペシャルバージョンで届ける。こらから追いかけ視聴する場合でも、“2周目”として「エール」を新鮮な視点でを楽しむことができる再放送直前コラムを掲載する。

取材・文:仲村 瞳

志村けんが演じた作曲家・小山田耕作の
モデル山田耕筰という人物

2020年3月29日に急逝した、志村けん。NHK朝ドラ『エール』のテレビドラマ初出演が遺作となった。志村けんの役どころは、日本において西洋音楽の基盤を築いた山田耕筰のモデルとなった、小山田耕作。一般に、山田耕筰は、童謡『赤とんぼ』『待ちぼうけ』『ペチカ』の作曲者として親しまれている。

山田耕筰は、窪田正孝が演じる『エール』の主人公、古山裕一のモデルとなった古関裕而の憧れの人物であり、古関をコロムビアに推薦し作曲家としての足掛かりを与えた人物である。それを踏まえ、ドラマの中でも重要な役どころとなっている。

志村けんと言えば、自ら自身の「薄毛」をネタにすることもあったが、山田耕筰も薄毛をネタに山田耕作という名を山田耕筰に改名している。薄毛を指摘されカツラを薦められた山田耕作は、あえてスキンヘッドにし、名前の「耕作」の「作」の字に「ケ」を生やす意味で竹冠をつけ「耕筰」としたのである。この自虐的ユーモアのセンスは、志村けんにも引けを取らない。 

山田耕筰は、志村けんと同じく、話術が巧みで女性によくモテて、恋多き人生だったという。また、山田耕筰と志村けんは、共に父親が厳格で幼少期は内気だったとか。

山田耕筰は、1912年(大正元年)に、日本人初の交響曲『かちどきと平和』を作曲し、さらには日本初の交響楽団『東京フィルハーモニー交響楽団』を組織し、大衆への西洋音楽の普及に努めた。

一方、志村けんは、コントやコミックソングの中にソウルミュージックの要素を積極的に取り入れ、そのエッセンスをお茶の間を通して大衆に浸透させた。そんなところにも山田耕筰と志村けんとの共通点を見出すことができるのではないだろうか。

役柄について志村けん自身は「出ているシーンは困ったことにあまり笑いがない。役柄はみんなが憧れる作曲家で意地悪っぽいところもある。志村けんらしくない、こんなこともやりますよってところを見てもらえればうれしいね」と語っているが、こうしてみると相応しくも感じられるのである。

2020年6月29日から、いよいよ再放送が始まる『エール』。志村けんの出演が観られるのは、第25話、第34話、第35話、第37話、第38話、第40話、第48話。

テレビドラマにおける、志村けんの最初で最後の演技をお見逃しなく!

連続テレビ小説『エール』オリジナル・
サウンドトラック

2020年5月27日発売
COCP-41137 / 3,000円+税
音楽:瀬川英史
[ 収録楽曲 ]
1. 自分へのエール
2. あを
3. あじさい
4. 雨のち晴れ
5. 倫敦
6. 足踏みオルガン
7. 藤堂先生
8. 竹取物語
9. 三姉妹
10. 音の夢
11. 竹取物語 -Piano Solo-
12. 霧
13. 斜陽
14. 楽治雄スキー少年
15. 大正デモクラシー
16. 喪失
17. 記憶の中で
18. まゐりませう
19. 我が青春のバスハーモニカ
20. 商売!商売!
21. くれなゐ
22. 川俣
23. 騒々(さうざう)
24. 茂兵衛と八重
25. あしくもよくも、あひそひて
26. 竹取物語 -Strings Quartet-
27. 赤い糸
28. ゆきだるま
29. コロンブスレコード
30. 居待月
31. 鰯雲
32. 有象無象
33. 手紙(ふみ)
34. 桔梗
35. いびき
36. 君はるか -Instrumental –
37. 大地の反逆
Music Composed & Produced by 瀬川英史(Except Tr.35/36/37)
Tr.35/36 Composed & Arranged by 古山裕一
Tr.37 Composed by 古関裕而
Tr.37 Arranged by 瀬川英史
Tr.11/26 Arranged by酒井麻由佳

『あなたが選んだ古関メロディーベスト
30』

2020年4月29日発売
CD2枚組:COCP-41121~2 / 3,000円+税
[ 収録楽曲 ]
ディスク1
1. 高原列車は行く (MONO)
2. 長崎の鐘 (MONO)
3. イヨマンテの夜 (MONO)
4. モスラの歌 (MONO)
5. 君の名は (MONO)
6. とんがり帽子 (MONO)
7. あこがれの郵便馬車 (MONO)
8. 福島夜曲 (MONO)
9. 青春の鐘
10. 愛国の花 (MONO)
11. 黒百合の歌 (MONO)
12. 長崎の雨 (MONO)
13. さくらんぼ大将 (MONO)
14. 我が家の灯 (MONO)
15. 夢淡き東京 (MONO)
16. フランチェスカの鐘 (MONO) (ボーナス・トラック)
17. 船頭可愛や (MONO) (ボーナス・トラック)

ディスク2
1. 栄冠は君に輝く 〜全国高等学校野球大会の歌
2. オリンピック・マーチ
3. 紺碧の空 〜早稲田大学応援歌
4. 六甲おろし 〜阪神タイガースの歌 (MONO)
5. 福商青春歌
6. ドラゴンズの歌 (MONO)
7. スポーツ・ショー行進曲
8. 闘魂こめて 〜巨人軍の歌
9. 我ぞ覇者 〜慶応義塾応援歌
10. わらじ音頭
11. 暁に祈る (MONO)
12. ラバウル海軍航空隊
13. 若鷲の歌 (MONO)
14. 露営の歌 (MONO) (ボーナス・トラック)
15. NHKラジオ「ひるのいこい」テーマ音楽
16. NHKラジオ「日曜名作座」テーマ音楽 (ボーナス・トラック)
17. 別れのワルツ (MONO)

『古関裕而初期作品集』

2020年4月29日発売
配信限定:COKM-42732
[ 収録楽曲 ]
1. 福島行進曲 / 天野喜久代(昭和6年発売)
2. 福島夜曲 / 阿部秀子(昭和6年発売)
3. 平右衛門(平ねも) / 藤山一郎(昭和6年発売)
4. 利根の舟唄 / 松平晃(昭和9年発売)
5. 船頭可愛や / 音丸(昭和10年発売)
6. 船頭可愛や / 三浦環(昭和14年発売)
7. 紺碧の空 〜早稲田大学応援歌 / 早稲田大学応援部(昭和6年発売)
8. 日米野球行進曲 / コロムビア合唱団(昭和6年発売)
9. 都市対抗野球行進歌 / 中野忠晴(昭和9年発売)
10. 大阪タイガースの歌 / 中野忠晴(昭和11年録音)
11. コロムビア応援歌(晴天直下) / コロムビア合唱団(昭和10年発売)ボーナス・トラック

連続ドラマ小説『エール』

毎週月曜~土曜
NHK総合 午前8時~ ほか
出演者:窪田正孝(古山裕一役)、二階堂ふみ(関内 音役) ほか

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着