Shohei Takagi Parallela Botanica、
「ミッドナイト・ランデヴー」MV公開
 PUNPEE、松㟢翔平がカメオ出演

ceroのフロントマン・髙城晶平によるソロ・プロジェクト、Shohei Takagi Parallela Botanicaが4月リリースした1stアルバム『Triptych』より、「ミッドナイト・ランデヴー」のMVが公開された。
本楽曲は『Triptych』のリード・トラックとして先行配信された楽曲。MVは廃墟のような広い空間にぽつんと照らされたピンボール台、野原に現れるバー、暗闇の廊下を向けた先の霧がかったステージなど、夢とも現実ともつかない真夜中の幽玄な世界で過ごす髙城の姿が描かれている。なお、先日新作EP『The Sofakingdom』を発表したばかりのPUNPEEや俳優の松㟢翔平もカメオ出演している。
アルバム『Triptych』は、Shohei Takagi Parallela Botanicaにとって初めての音源作品で、“三連祭壇画“を意味するタイトルの通り、3曲3部構成の全9曲が収録される、コンセプチュアルなフル・アルバム。共同プロデューサーとしてSauce81を迎えて制作されたほか、秋田ゴールドマン(SOIL &“PIMP”SESSIONS)や伴瀬朝彦、角銅真実などのミュージシャンが参加している。
Shohei Takagi Parallela Botanica


【リリース情報】
『Triptych』初回盤
『Triptych』通常盤

Shohei Takagi Parallela Botanica 『Triptych』

Release Date:2020.04.08 (Wed.)
Label:KAKUBARHYTHM / Sony Music Labels Inc.
[初回盤] CD+DVD ¥3,500 + Tax AICL-3880~1
[通常盤] CD ¥2,500 + Tax AICL-3882
Tracklist:
1. トワイライト・シーン
2. リデンプション・ソング
3. トリプティック#1
4. キリエ
5. オー・ウェル
6. トリプティック#2
7. ミッドナイト・ランデヴー
8. モーニング・プレイヤー
9. トリプティック#3

[初回限定盤付属DVD]
『Triptych interview and gig』

[アルバム参加ミュージシャン]
光永渉
秋田ゴールドマン(SOIL &“PIMP”SESSIONS)
伴瀬朝彦
ハラナツコ
中山うり
角銅真実
高田漣
武嶋聡
松井泉
田島華乃

・店頭特典
Amazon.co.jp:デカ・ジャケット
TOWER RECORDS全店(オンライン含む/一部店舗除く):オリジナル・ステッカー・シート
その他対象店舗:オリジナル・ポスター

■ 『Triptych』特設サイト(https://kakubarhythm.com/special/triptych/#/)

■ cero オフィシャル・サイト(http://cero-web.jp/)

■ カクバリズム オフィシャル・サイト(http://www.kakubarhythm.com)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着