『夏のSHIKABANE』、有料配信ライブ
として開催決定 今年は“OMATSURI
MOOD”に

佐々木 亮介(a flood of circle)、菅原 卓郎(9mm Parabellum Bullet)、村松 拓(Nothing's Carved In Stone)、山田 将司(THE BACK HORN)の4人で行われる弾き語りイベント『SHIKABANE』。今年は『夏のSHIKABANE 〜OMATSURI MOOD〜』と題し、7月27日(月)に有料配信ライブを開催することが決定した。
『SHIKABANE』は、4人のボーカリストがセッションやトークを交えながら演奏していく弾き語りイベントで、2017年8月に東京キネマ倶楽部で初開催。翌年2018年7月には『夏のSHIKABANE〜日比谷場所〜』と題して日比谷野外大音楽堂にて開催し、昨年の『中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019』ではRESILIENCE STAGEのトリを務めた。
今回は配信ライブでの開催となるが、新型コロナウイルスの影響により、夏祭りや盆踊り、花火大会も縮小や中止が余儀なくされている中、“少しでも視聴者にお祭り感を味わって頂けたら”という意味で、“OMATSURI MOOD”というサブタイトルもついている。
また、本日よりチケットの販売が開始しており、通常の視聴チケットに加え、SHIKABANE Tシャツ付きチケットも発売されている。Tシャツが7月27日の配信当日までに届くチケットは枚数限定になっているとのこと。
コメント
いつになれば以前のようなバンドのライブが出来るのか、誰にも分からない。
でもこんな状況こそ、4人のブラザーズが集う時にだけ生まれるあの緩い空気と音楽が必要なのかも知れない。
やるからには超楽しまないとね。
俺たちSHIKABANE!配信ライブをお楽しみに。
佐々木 亮介(a flood of circle)

夏のSHIKABANEやります。
そろそろ出番だと僕たち4人とも感じていたようでして。
こんなときこそお祭りムードを届けたいと思うので団扇片手に浴衣でも着てご覧くださいね。
菅原 卓郎(9mm Parabellum Bullet)

今年の夏祭りはSHIKABANEにおいでなさい。
SHIKABANEになるまで歌いましょう!!
村松 拓(Nothing's Carved In Stone)

今年はオンラインでお届けという形になりましたね。
この4人で一緒にやれれば配信だからとか関係なし!
楽しい夜にしますよ!
夏だからとか、めっちゃ意識していくからね!!
祭りだ祭りだ!!!
山田将司(THE BACK HORN)

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着