谷山紀章・森久保祥太郎が熱唱! パ
ラパラ×ホスト『パラホス』新キャス
トは保住有哉、清家光亮、住谷哲栄、
小林聡 撮り下ろしスチール・キャラ
クター・トレーラーが公開

谷山紀章森久保祥太郎ら参加のパラパラ✕ホスト=『パラホス』の詳細がついに明らかになった。新たに発表されたキャストは、保住有哉、清家光亮、住谷哲栄、小林聡の4人。作品の世界観を表す6人の撮り下ろしスチールや、キャラクタービジュアル、1stトレーラーも公開された。
『パラホス』1stトレーラー
1stトレーラーは、ホストたちの語りから始まり、ユーロビートにアレンジされたカバー楽曲「NIGHT OF FIRE」「READY STEADY GO」のほか、オリジナル曲2曲を紹介。曲中はCGのキャラクターのキャッチ―なパラパラダンスに加え、キャストのダンスも披露されるなど、キャストの熱量も伝わってくる。
撮りおろしキャストビジュアル<DREAM LOVE>
保住有哉 (c)PARAHOS

清家光亮 (c)PARAHOS

谷山紀章 (c)PARAHOS
撮りおろしキャストビジュアル<JEALOUS>
住谷哲栄 (c)PARAHOS

小林聡 (c)PARAHOS

森久保祥太郎 (c)PARAHOS
『パラホス』は、ポニーキャニオン✕Hifumi.incがタッグを組んで贈る<音楽><ダンス><ボイスドラマ>で楽しむ音楽エンターテイメント。舞台は近未来の日本、「ホスピタリティ・アーティスト」通称ホストによるバディ制のパラパラダンスバトル&接客が『パラホス』の名で競技化され世界を席巻し、富と名声を求め、世界中が『パラホス』に参戦し頂点を目指す…という世界だ。
今作のスタッフは、原作を天音トウ、キャラクターデザインをおよ、脚本を秋月弓が担当。熱いパラパラバトルと甘い接客を紡ぐ。音楽は彦田元気、3DCG制作はANIMA Inc.、モーション収録はBalus -バルス-が手掛ける。
<DREAM LOVE>キャラクター
■輝夜彗(かぐや けい)CV:保住有哉
輝夜彗(CV:保住有哉) (c)PARAHOS
所属店舗:DREAM LOVE No.3
年齢:20
元高校野球のエースピッチャー。ドラフト候補に挙がった矢先、大怪我により選手生命を絶たれる。パラホスブームで、再起をかけて上京。自分のため、子どもたちのために頂点を目指している。
■九鬼宗次郎(くき そうじろう)CV:清家光亮
九鬼宗次郎(CV:清家光亮) (c)PARAHOS
所属店舗:DREAM LOVE No.1
年齢:21
日本有数の資産家・九鬼グループの後継者。父親がオーナーの皇烈生に依頼し、九鬼グループの後継者教育の一環として店にやってくることになった。皇烈生から人身掌握術やリーダーのあり方を学ぼうとしている。
■皇烈生(すめらぎ れお)CV:谷山紀章
皇烈生(CV:谷山紀章) (c)PARAHOS
所属店舗:DREAM LOVE オーナー
年齢:41
「パラホスグランプリW杯」2代目チャンピョンホルダーとして世界に名を馳せた元有名カリスマホスピタリティ・アーティスト。「DREAM LOVE」を立ち上げ、超人気となった店を切り盛りしている。多くのホストたちの憧れと目標になっている。
<JEALOUS>キャラクター
■アキXT(あきえっくすてぃー)CV:住谷哲栄
アキXT(CV:住谷哲栄) (c)PARAHOS
所属店舗:JEALOUS No.1
年齢:22
元ヴィジュアル系バンドの拗らせ系ヴォーカル。ステージの上でのパフォーマンスが人気で店のNo.1になったが、元来自分一番の性格なので、テーブルに着くと客の話をあまり聞かない。そのため太客が少ないのが欠点。
■カール・アレクセイ CV:小林聡
カール・アレクセイ(CV:小林聡) (c)PARAHOS
所属店舗:JEALOUS No.2
年齢:28
最近注目されている金髪碧眼のホスピタリティ・アーティスト。ドイツ系ロシア人。オーナーのLOKI.に恩があるようで、彼に誘われて日本へやってきた。実は恐るべき裏の一面を持ち、LOKI.の命令には絶対服従する高い忠誠心を持つ。
■LOKI.(ろき)CV:森久保祥太郎
LOKI.(CV:森久保祥太郎) (c)PARAHOS
所属店舗:JEALOUS オーナー
年齢:39
半グレ組織の元リーダーで「反逆のコブラ」の異名を持つ。かつて携帯小説「DEVIL LOVE」が特大ヒットを記録し、ベストセラー作家&一攫千金ホスピタリティ・アーティストとして有名になった。パラホス日本制覇を足がかりにして世界へ進出しようとしている。
楽曲&ドラマ収録CDが10月7日発売
10月7日(水)には、楽曲を収録したCD2枚が、各3形態(きゃにめ盤・初回盤・通常盤)でリリース。きゃにめ盤と初回盤にはMusicVideoのDVDが付属する。またCDには、楽曲のほかに3本ずつドラマパートが収録され、うち1本はダミーヘッドを用いた聴き手への接客ドラマだ。前後左右様々な方向から、プリンセス&リリスの耳を極限まで甘やかす、即堕ち必至のホストークが繰り広げられる。
令和の夏に熱く走り出した『パラホス』、今後の展開から目が離せない。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着