ビルの隙間や自動販売機の下から顔面
がのぞく 渡辺直美による『約束のネ
バーランド』実写映画×コミックコラ
ボが展開中

『約束のネバーランド』実写映画とコミックのコラボキャンペーンから、新たな動画が7月6日から公開されている。
白井カイウ原作・出水ぽすか作画の『約束のネバーランド』は『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載されていたマンガ。主人公のエマら孤児院で育てられた子どもたちが過酷な運命に抗う物語で、コミックスの全世界累計発行部数は2,100万部を突破している。2020年12月18日(金)には、本作の実写映画が公開。浜辺美波、城桧吏、板垣李光人らがメインキャストに、『記憶屋 あなたを忘れない』の平川雄一朗監督がメガホンをとる。
(c) 白井カイウ・出水ぽすか/集英社 (c) 2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会
(c) 白井カイウ・出水ぽすか/集英社 (c) 2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会
(c) 白井カイウ・出水ぽすか/集英社 (c) 2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会
(c) 白井カイウ・出水ぽすか/集英社 (c) 2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会
7月3日からは、実写映画とコミックス19巻の発売を記念したコラボキャンペーンがスタート。これは渡辺直美が、実写映画で演じるクローネの“監視者”という役割そのままに東京・渋谷の様々な場所に顔を見せるというもの。アニメイト渋谷のエレベーター、周辺ビルの隙間や自動販売機の下など”物陰”を使った広告を展開しているほか、渋谷駅周辺では縦約25m✕横約50mの国内最大級ビル壁面広告で登場している。
(c) 白井カイウ・出水ぽすか/集英社 (c) 2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会
新たに公開されたキャンペーン動画でも、渡辺が手を変え品を変え、様々な方法で迫ってくる様子が収められている。
『約束のネバーランド』は2020年12月18日(金)公開。コミックス19巻は発売中。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着