元No.1キャバ嬢・エンリケが多くのフ
ァンから愛される理由

現在は実業家・YouTuber・タレントとし
て活躍!元No.1キャバ嬢のエンリケ

名古屋の老舗高級キャバクラ「アールズカフェ」の元No.1キャバ嬢であり、現在は実業家、YouTuberとして活躍している小川えりことエンリケ。キャバ嬢時代には、3日で2.5億円を売り上げるなど日本一のキャバ嬢として知られ、多くのファンを抱えていました。引退後も多方面で活躍し続けているエンリケの魅力を紹介します。

エンリケとは?

1987年11月2日生まれで岐阜県出身のエンリケ。インスタのフォロワーは50万人超え、Twitterのフォロワーも16万人も抱えるほどの人気。名古屋にあるキャバクラ「アールズカフェ」では7年間もの間「東海地区指名NO.1」という功績を残しています。彼女は中学の先輩から代打を頼まれたことがきっかけで、18歳という年齢にしてこの業界に足を踏み入れることになりました。「アールズカフェ」に入った当初は中々指名されずにもがいていた時期もあったそうなのですが、お客さんからの「素を出してみたら」というアドバイスを受けて、素を出して接客するようになると、徐々に人気を獲得しNO.1という実績を獲得。キャバクラは男性が行くイメージが多かったのですが、エンリケを訪れるお客さんは女性も多数抱えていたそうで、誰にでも裏表のない人間性が同性のファンも魅了したのでしょう。

なかでも2015年にエンリケがインスタに上げた直瓶動画に反響があり、その後は「#エンリケ空間」でSNSでも人気を博していきます。7年もの間アールズカフェでNO.1を保持し続け、2018年に3日間で2.5億もの売上を達成し、キャバ嬢のトップにのしあがりました。

しかし、2019年11月でキャバ嬢を引退。4日間に渡る引退イベントには全国から多数のファンが駆け寄り、1000本の高級シャンパンが飛び交いました。現在はエステや美容品のプロデュースやオンラインサロンを運営する傍ら、「エンリケ空間チャンネル」でYouTube活動するなど多方面で活躍しています。

なぜNO.1になれたのか?

エンリケがNO.1のキャバ嬢になれたことについて、「素を出すこと」「敵を作らないこと」「空気を読むこと」などいくつもの要因を挙げているように、彼女が現役時代に実践していた数々の努力が実を結んだ結果です。彼女のエピソードで印象的だったのが、「週7日フル出勤」というキャバ嬢という仕事に対するストイックなまでの姿勢です。空き巣に入られた際にも、お客さんには関係ないとして通常通りに出勤しており、まさにプロフェッショナル。仕事に対する姿勢は多くの人が学ぶべきでしょう。詳しくは『日本一売り上げるキャバ嬢の指名され続ける力』や『日本一売り上げるキャバ嬢の億稼ぐ技術』などの現役時代のマインドが書かれた著書に詳しく記載されていますので、チェックしてみてください。

実業家としてのエンリケ

キャバ嬢を引退してからは名古屋から東京に拠点を移し、経営者として活動をしています。エステティックサロン「Beauty Salon ENRIKE」やブランドの買取を行う「エンリケ買取空間」、短期人材派遣サービス「エンリケスタッフ」(近日リリース予定)など、プロデュースしているものも含め、多数の事業に携わっています。さらにエンリケがNO.1になるために行った創意工夫を学びたいという方のために、オンラインサロンも立ち上げています(2020年7月現在は募集停止)。

タレントとしてのエンリケ

タレントしての活動も行っており、最近だと「激レアさんを連れてきた。」や「今夜くらべてみました」に出演しました。2020年6月に放送された「今夜くらべてみました」では、キャバ嬢時代に稼いだ金額や、キャバ嬢引退後の年末年始に行った15泊17日間の海外旅行で合計1000万の費用がかかったことを明かしスタジオを驚かせていました。自由奔放なキャラクターはタレントとしても魅力的なので、これからYouTubeや経営者として注目されるにつれ、テレビへの出演も増えていきそうです。

YouTuberとしてのエンリケ

2019年10月に「エンリケ空間チャンネル」を開設。初投稿の動画ではエンリケの名前を広めることになった「直瓶一気」を披露し、シャンパンを豪快に飲み干しました。念の為…危険行為なので、普通の人は真似しないようにしましょう!
エンリケがキャバ嬢時代に投稿した「【実録】エンリケ密着24時!! 気になる自宅も大公開!!」は、自宅から「アールズカフェ」に出勤するまでの濃密な1日が公開されています。この動画は反響を呼び、2020年7月現在で240万回以上再生されています。10時前に起床し、歯医者へ向かったと思いきや愛沢えみりのポップアップショップで買い物を済ますと、次は東京へ移動しDiorからのマンションの内覧の後に再び名古屋に戻り、22時前には「アールズカフェ」に出勤するという超過密日程。数十分単位でスケジュールがびっしり組まれているのを見ると、いかに多忙な毎日を送っているのかが分かります。
2020年1月1日は結婚したことをYouTubeで発表。お相手は「アールズカフェ」のお客さんで、同業で動画にも度々出演しているコガリケがキューピッドになったそう。結婚と水商売の両立という選択もあるなかで、そうしなかったのは自分の中の信念に基づいてのことであると話しており、断固とした決意が伺えます。発表後は顔出しはしないものの2人で動画に出演しており、「【前編】旦那との対談は初公開!まじ放送事故‪w【初コラボ】」では馴れ初めやエンリケに対する印象などを語っています。‬‬‬‬


元No.1キャバ嬢として華々しい栄光を手にしたエンリケですが、その裏には仕事に対する並々ならぬ姿勢があります。このストイックな姿勢とキャバ嬢らしくないとも言われる人間性が多くのファンの心を掴んでいる理由です。今後も実業家・タレント・YouTuberと多方で活躍するエンリケの活躍に目が離せません。
Tweets by rie0985

エンリケ空間オフィシャルサイト
エンリケTwitter
エンリケInstagram
エンリケ空間チャンネル

元No.1キャバ嬢・エンリケが多くのファンから愛される理由はミーティア(MEETIA)で公開された投稿です。

アーティスト

ミーティア

「Music meets City Culture.」を合言葉に、街(シティ)で起こるあんなことやこんなことを切り取るWEBマガジン。シティカルチャーの住人であるミーティア編集部が「そこに音楽があるならば」な目線でオリジナル記事を毎日発信中。さらに「音楽」をテーマに個性豊かな漫画家による作品も連載中。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着