鳥越裕貴、大平峻也、高橋健介、横田
龍儀ら出演 ネット配信舞台「うち劇
」を2日連続・2演目上演

2020年7月18日(土)・19日(日)に、ネット配信舞台「うち劇」を2日連続・2演目、上演することが発表された。
18日(土)に上演されるのは、あるとき急に家にこもるようになった友人をあの手この手で励ますという『億秒くんの羨望道中』。出演者は、鳥越裕貴、大平峻也、高橋健介、横田龍儀の4人。
『SHOWDOWN』
続く、7月19日(日)は、好評のためキャストを変えての再演となる『SHOWDOWN』。出演は、過去にも「うち劇」 出演経験のある染谷俊之に加え、米原幸佑、平田裕一郎という3人。
今回も、「うちで楽しめるエンターテインメント」を発信ということで、ネットによるライブ配信となる。なお、両日ともに、1日2公演のプレミア生配信朗読劇となり、昼と夜とで配役が全部変わる。
『億秒くんの羨望道中』出演者
鳥越裕貴
大平峻也
高橋健介
横田龍儀

<『億秒くんの羨望道中』あらすじ>
友之は、ある時、急に仕事を辞め部屋にこもるようになった。
兄・秀治はそんな弟を励まそうといつも明るく振る舞うが、状況が好転することはなく、気づけば数年が経っていた。
そんな兄弟を心配する兄の同僚・陣内と今野が二人の家を訪れ、あの手この手で友之を励ますが……。
「いい加減にしろよ。 出てけよマジで!!」
重い空気に包まれる部屋に、秒針の音だけが響く。
友之が引きこもってから、まもなく一億秒。

『SHOWDOWN』出演者
染谷俊之
米原幸佑
平田裕一郎

<『SHOWDOWN』あらすじ>
人生とはSHOWDOWN-対決の連続。
良き夫・戸田耕助は妻が唇を奪われる場面を目撃。
愛を取り返すために、唇を奪った陶芸家・金城宗也との対決に臨む。
熱⾎教師・寺田誠は、正しい教育のあり方を巡って、クールな教師・穂山裕一郎との対決に臨む。
物語は『対決』をテーマにしたオムニバス作品です。男と男の意地をかけた対決をご覧ください。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着