kZm、3日間に渡ってヴァーチャル・ラ
イブ開催 野田洋次郎、BIM、LEXらゲ
スト出演

YENTOWNのラッパー・kZmが専用アプリ「kZm LIVE VARP」を用いたヴァーチャル・ライブ『VIRTUAL DISTORTION』を7月31日(金)から8月2日(日)の3日間に渡って開催する。

4月にリリースした2ndアルバム『DISTORTION』でも大きな注目を集めたkZm。クリエイティブ集団・ PARTY(https://prty.jp/) とのコラボレーションで実現する本公演は、3Dスキャンを使ったアバターやモーション・キャプチャー技術、CG映像を組み合わせ、『DISTORTION』の世界観をアプリ内に再現した環境下で、ライブ・パフォーマンスを行うという。仮想空間上で世界中の人々がアバターを介し、共体験を可能にするこの取組みは、コロナ下で注目を集める配信ライブの未来を提示するものとなりそうだ。なお、「kZm LIVE VARP」はフリー・ダウンロードすることが可能。
本公演にはkZmのほか、『DISTORTION』で共演している野田洋次郎(RADWIMPS)、BIM、LEXらも出演。さらに、豪華ゲストも追加参戦を予定しているとのこと。世界的な人気を誇るグラフィック・アーティスト、VERDYや、kZmとも関係の深いクリエイティブ集団・YouthQuakeが手がける限定コラボ・アイテムの販売もヴァーチャル・ライブ会場内で行われ、ヴァーチャル・スポンサーとしてNIKEが全面バックアップ。イベント公式スニーカーを履いてkZmが登場するという。

また、ヴァーチャル・ライブを現実の世界でも盛り上げる1000名限定のスペシャル・ボックスを、無料でプレゼントする企画もスタート。今後の詳細情報は、オフィシャル・サイトにて発表される。

【kZm コメント】

表現者としては当たり前だとは思うけど、やっぱり誰もやってないことがしたい。
曲に関しても、パフォーマンスにしても、別のジャンルを混ぜたり、昔のものを引っ張ってきて新しく見せたり。
コロナの影響でライブが出来なくなって、何か普通の配信以外の形がないかと考えていたところ、縁あってPARTYの皆
さんと繋がって、それが実現できる事になりました。
リアルのライブとは違った表現なので、皆に思いっ切り楽しんでもらえたら自分もチームの皆も最高です。
お楽しみに、、


【配信情報】

『kZm “VIRTUAL DISTORTION”』

日時:
2020年7月31日(金) 21:00〜22:00
2020年8月1日(土) 11:00〜12:00 / 14:00〜15:00 / 17:00〜18:00 / 21:00〜22:00
2020年8月2日(日) 11:00〜12:00 / 14:00〜15:00 / 17:00〜18:00 / 21:00〜22:00

出演:
kZm
野田洋次郎
BIM
LEX
VERDY
YouthQuake

……and more!

主催:PARTY / and music
協力:and tokyo
協賛:NIKE

※放送プログラムは各回同一となります。

■ オフィシャル・サイト(https://kzm.varp.jp/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着