山内惠介、20周年記念曲「残照」の新
装盤2タイプ発売決定

今年デビュー20周年を迎えた山内惠介が、3月11日に発売した20周年記念曲「残照」は、オリコン週間シングルランキング(3/23付)3位にラインイン。その後も好調なセールスを維持するなか、9月2日にジャケット写真とカップリング曲を新たにしたCDの発売が決定した。

今回発売されるのは、駅盤と花盤と命名された2タイプ。駅盤のカップリング曲には、「風蓮湖」、「釧路空港」も手掛ける鈴木紀代作詩による愛する人を待つ焦燥感を瞬間的な視線で切り取った王道演歌「網走3番線ホーム」。花盤のカップリング曲には、直木賞受賞作家である桜木紫乃作詩による叶わぬ恋への未練に身悶えする心情を力強く歌い上げる3連ブルース演歌「緋恋花」がそれぞれ収録される。

自身がパーソナリティーを務めるSTVラジオ「山内惠介の歌一本勝負」で8月2日、RKBラジオ「山内惠介の歌の道標」で8月2日・9日にてカップリング曲が紹介されることも決定している。

また、今回発売される2タイトルを購入者には抽選で本人メッセージや、サイン入りポスターが当たるキャンペーンも実施される。

デビュー20周年シングル『残照』

2020年9月2日発売

■駅盤
VICL-37553 / 1,227円+税
[ 収録楽曲 ]
1. 残照
 作詩:松井五郎 作曲:水森英夫 編曲:馬飼野俊一
2. 網走3番線ホーム
 作詩:鈴木紀代 作曲:水森英夫 編曲:馬飼野俊一
3. 残照~オリジナルカラオケ~
4. 網走3番線ホーム~オリジナルカラオケ~

■花盤
VICL-37554 / 1,227円+税
[ 収録楽曲 ]
1. 残照
2. 緋恋花 
 作詩:桜木紫乃 作曲:水森英夫 編曲:馬飼野俊一
3. 残照~オリジナルカラオケ~
4. 緋恋花~オリジナルカラオケ~

<山内惠介デビュー20周年記念リサイタ
ル>

10月06日(火) 大阪・フェスティバルホール
10月14日(水) 北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru
10月15日(木) 北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru
10月19日(月) 福岡・福岡サンパレスホール
10月21日(水) 愛知・日本特殊陶業市民会館
11月06日(金) 東京・日本武道館

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

新着