パパラピーズ 人気急上昇!自由な男
女2人組YouTuber

ある調査では1996~2012年に生まれた若者たちが選ぶ「2020年上半期に大流行したYouTuber」として、堂々の第1位にランクインした男女2人組YouTuber、パパラピーズ。
2017年からアカウントを開設し、2019年末の時点でチャンネル登録者数は約40万人であったにも関わらず、2020年6月にはなんと100万人を突破!
今回はそんな人気上昇中なパパラピーズをまとめました。これを機にぜひ彼らを知ってください!

2020年に人気急上昇!パパラピーズ

パパラピーズとは

クォーターのふくよか系男子「じんじん」とツッコミが鋭い関西女子「タナカガ」から構成されるパパラピーズ。
軽快なトークと個性あふれるキャラクターが魅力のYouTuberです。
ちなみに男女2人組ですがカップルYouTuberではなく、彼らは友人としての関係です。

事務所は大関れいかなどが所属するGROVE株式会社に所属。
2017年からアカウントを開設し、2020年6月にはなんと100万人突破!
2020年7月現在では、歌手の星野源さん(約109万人)や宇多田ヒカルさん(約110万人)を上回る、約112万人のチャンネル登録者数を誇っています。
数多くいるYouTuberの中でも特に人気急上昇中の彼らですが、気になる年収は2人で1,000万円越えとの噂も。
最近公開されたそれぞれの新居動画では、2人ともなかなかよいお家に住んでいることが垣間見れます。羨ましいですね…!

パパラピーズの新居動画
じんじんの新居をルームツアーしてみた!!
実はタナカガも引っ越しをしていました。

【100の質問】これを見ればパパラピーズの全てがわかります。

じんじん

愛知県出身の1994年12月5日生まれで、今年26歳になるじんじん。
本名は佐藤 幸治(さとう こうじ)さんと言い、スペインとフィリピンと日本の血が混じるクォーターです。
くっきりした顔立ちとふくよかな体系で、とても可愛らしい印象ですよね。
口癖は「大丈夫そ?」で、その軽快なトークで視聴者の人気を集め、オネエ言葉も使うので男女隔たりなく友達が多そうです。
YouTuberになる前は元介護士として働いていたようですね。

ちなみに自身はゲイであると公言しており、中学生の頃に男性への興味が湧きはじめたのだそう。
メイクや女装などには惹かれないようなので、あくまで性の対象が男性とのことです。

さらに、なんと去年の12月には浜辺美波さんとディズニーデートした仲。
じんじんは「女子会」と称しており、改めて交友範囲が広いことが伺えます。

個人のYouTubeチャンネル
じんじんちゃんねる

パパラピーズ 人気急上昇!自由な男女2人組YouTuberはミーティア(MEETIA)で公開された投稿です。

ミーティア

「Music meets City Culture.」を合言葉に、街(シティ)で起こるあんなことやこんなことを切り取るWEBマガジン。シティカルチャーの住人であるミーティア編集部が「そこに音楽があるならば」な目線でオリジナル記事を毎日発信中。さらに「音楽」をテーマに個性豊かな漫画家による作品も連載中。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着